Jul 17, 2017

和田竜「村上海賊の娘」

Murakamikaizoku

大坂本願寺、木津川口の戦いを描いた長編。
村上水軍、村上武吉の娘が主役だが、
その娘以外が史実に基づいている所に面白さがある。

しまなみを訪れることは多いのだが、
長編を読み終えて、改めて訪問。

20170715_122842

大山祇神社。
大三島、村上海賊の信仰の集める。
三島神社や大山祇神社の総本社。

20170715_141017

村上水軍博物館。
大島、能島村上家の品々を展示。

20170715_141052

村上海賊の娘の石碑も。

20170715_135520

階上のテラスからは、能島海城跡が見えます。

|

Jul 02, 2017

東京散歩、早稲田



江戸川橋をスタート。
神田川を北に渡って、
目白坂を登る。



東京カテドラル関口教会。
大聖堂は丹下健三の設計だそうです。



胸突坂を下る途中に
細川家の美術品を
公開した永青文庫があります。
期待していた重要文化財は、
今回の特別展になくて残念。



ホテル椿山荘。
庭園には三重塔までありました。



神田川沿いの遊歩道をひたすら西へ歩く。
面影橋で折り返し。



都電荒川線。
都内にも路面電車があるのですね。



甘泉園公園。
元は武家屋敷だったそうです。
高田馬場まで出て、
グランド坂を戻って早稲田大学へ。



大学内の演劇博物館では、
テレビドラマ博物展が行われており、
懐かしく、楽しく。





大隈先生と記念講堂。
立派な大学ですね。

早稲田南門通りを通って、
早稲田駅でゴール。

いや、今日は蒸し暑かった。

|

Jun 25, 2017

コンパクトキーボード購入



iPhoneで長文を打つのに、
これまではリュウドの折りたたみキーボードを
持参していたのですが、
今回、バッファローのBSKBB24を購入。
ちょー薄くてちょー軽い。
USB充電も良い。
とっても安かったし、
良い買い物であった。

|

Jun 18, 2017

フラワーズ

東京国立近代美術館
フィルムセンターで開催されている
EU FILM DAYS 2017を観に聞きました。
2本目。
スペイン、バスク語の映画です。



毎週、届く差し出し人の分からない花束。
受け取る夫婦の仲は冷め切っていて。
一方、姑から子供がいない事を責められる別の夫婦。
その夫婦の旦那が交通事故で亡くなって、
花束が届かなくなり。

花束を受け取っていた夫人と
未亡人と姑、三人の女性の話です。

人は死んだら無くなるのか、
忘れてしまった時、無くなるのか。

|

Jun 11, 2017

43度目のゴルフ

昨年の10月以来のゴルフコース。
お客さんと神奈川県で、A国際カントリー倶楽部。

2017061101

2017061102

久しぶりでしたが、なかなかのスコアでは。
東コースは、新しくなって、
平坦になった分、池やバンカーも多くて。
天候にも恵まれ、楽しいゴルフでした。

|

Jun 10, 2017

湊かなえ「リバース」



この小説は、
与えられた最後の一行から始め、
リバースして書いたそうです。
それだけに、最後の最後に驚きます。
シンプルで良くできた話だとおもったのですが、
映像化されたドラマを見ると、
なんだか無理やり連続ドラマに延ばした感あり、
原作にはない登場人物や話があって複雑です。
ドラマの最終回は、原作の続きだそうで、
それはそれで気になります。

|

Jun 04, 2017

明日、戦争の後で

東京国立近代美術館フィルムセンター
EU FILM DAYS 2017が開催されています。
ルクセンブルグの映画を観に行きました。



「明日、戦争の後で」
大戦中、ジュールはフランスに行って
レジスタンス運動に参加。
母国に戻ると、村は荒廃していて、
恋人はドイツ人の農家で家政婦をしていた。
脅迫に怯えていたドイツ人一家とともに
恋人も殺害され、真相を究明しようとする。
実際に起きた出来事を基にした歴史スリラー。
腐敗した社会と戦うのですが、
主役自身も負い目があって、
なかなか複雑です。
先日行ったルクセンブルグの風景も出て来ました。
暗い話ですが、良い映画だと思います。
520円で見られるとは。
可能であれば、他の欧州映画も見て見たい。

|

May 19, 2017

マドリード

空き時間を利用してサンチャゴ・ベルナベウへ。
思わず、ユニフォームを買ってしまいました。

P1010547

金曜の夕刻から、早くも軽く立ち飲みです。
古い建物のバルが多く、中も大賑わいです。

20170519_204054

アトーチャ駅まで行って、
ソフィア王妃芸術センターでピカソのゲルニカを見る。

P1010566

ソルまで歩いて、市の紋章の熊の像を探がす。

P1010581

マイヨール広場は、特にアーチが美しく。

P1010596

近くのバルで飲んで、

P1010601

20170520_012108

サンミゲル市場で飲んで、

P1010610

20170520_023012

オペラや王宮まで行って、また飲んで。

P1010627

タパスとお酒を一杯だけ飲んで、
すぐ次の店にハシゴするのが楽しいですね。

翌朝、アムス経由で成田へ。
今度は乗り換え時間が短く。
帰りの便では、デスノート、マンオブスチール、シングを見て寝る。

20170520_233852

20170521_065405

日本に着いたら、気温30度!
どっと疲れます。

20170521_115015

|

May 18, 2017

ロンドン

ルクセンブルクからロンドンへ移動。
お昼にパディントン駅で
フィッシュ&チップスを食べて、
地下鉄でテムズ川沿いの事務所へ。

20170518_211322

20170518_213502

20170518_230217

夜遅くにマドリードへ。
朝晩の飛行機は少し疲れます。

20170519_011542

|

May 17, 2017

ルクセンブルク

夜、コペンからロンドンへ移動して
ヒースロー空港のホテル泊。
翌朝早く、ロンドンからルクセンブルクへ。

20170517_044355

ここで、トラブル発生。
チェックインでターミナルを間違えていることを指摘される。
ブリティッシュエアラインはターミナル5だと思い込んでいました。
慌てて電車でターミナル間を移ってなんとか間に合う。

ルクセンブルクの旧市街を散策。
この日は異様に暑くて28度まで気温上昇。
でも、翌日には10度程度下がったそうですが。

P1010498

憲法広場からの眺めは、
渓谷の上部に位置する旧市街と
下の街との高低差が美しい景観を作り出しています。

P1010535

ノートルダム大聖堂はもちろん、
広場や街中の雰囲気も良い感じです。

P1010529

夕食のオープンテラスも気持ち良く。
最後に飲んだクイッチというお酒はきつかった。

20170518_060833

20170518_171510

深夜のホテルのバーでは分かりませんでしたが、
朝食の時には、最上階からの眺めも美味しくて。

20170518_152428

|

«コペンハーゲン