« その名もデカレンジャー | Main | 今夏はポケモンか? »

Feb 16, 2004

船のバラスト水交換その2

船のバラスト水交換の続き。

Kozuさんのココログでもバラスト水だけでなく、重油の流失も含めて詳しく書かれています。

一番いいのは、そういった(バラスト)水が要らないものを作るということなんでしょうが、難しいんでしょうねぇ。
その手があったか!
というか、まじ難しい。
空荷のときに如何にして喫水を保つか?考えてみよう。
新しいバラスト水交換方法のひとつとして下記紹介。
新技術紹介 : バラスト水中の生物拡散防止装置(西部造船会)
機械的処理法は比較的低コストで死滅効果の大きいことが実験で確認されている。配管中に 2 条のスリットを設け,このスリットを利用してプランクトンを死滅させる。

|

« その名もデカレンジャー | Main | 今夏はポケモンか? »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

トラックバックありがとうございます。やっぱり難しいですか。重さが重くなったり軽くなったりする大きなものがあればいいのですが、そんなものがあったら、ノーベル賞ものでしょうからね。
今回、この話題を見て、このバラスト水に関するいろんな技術開発をしてきていることがわかりました。
「生態系を壊すより、バラスト水の中の生物を殺す」という考え方。頭では理解できるんですけど、感情的になかなかねぇ。でも、動物園の肉食動物に与える生餌と同じですけどね。

Posted by: Kozu | Feb 16, 2004 at 10:39 PM

コメント有り難うございます。
船の世界でも二重船殻にして油流出を防いだり、
有害塗料を廃止したりと
環境に対して日々努力しております。
バラスト水交換に関しても
最善策ができましたらまた報告いたします。

Posted by: やすなり | Feb 17, 2004 at 07:34 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8750/203644

Listed below are links to weblogs that reference 船のバラスト水交換その2:

« その名もデカレンジャー | Main | 今夏はポケモンか? »