« 桜咲く | Main | スラッシュ、GNRのその後 »

Apr 01, 2004

CCCDとは

先日、尾崎豊トリビュートアルバムを買いました。
で、これがCCCDでした。
ひさびさにCD買ったので、気づかなかったのですが、最近多いんですね。CCCD。
これはコピーコントロールCDの略らしく、パソコンでの違法コピーを防ぐ(エラー信号を出す)ものだそうです。
でも、自分で買ったCDを自分のパソコンやiPodなどで再生できないのは困るなあ。
一部のカーオーディオやプレイヤーでも再生できないとか。
これでCDの売り上げが戻るとは思えぬのだが。
いろんなアーティストも反対しているみたいだし。
アメリカのネット音楽配信によるCD販売の衰退(タワーレコードの親会社破産など)とは事情が違うよ。
私はやっぱり、ジャケット(CDもこう言うのか?)が無いと嫌だなあ。
とか思いつつ、Macで再生してなにげにiTuneのボタンを押すと・・・
読み込めました。
意味ないじゃん。

参考記事
いかんともしがたい
ほぼ日刊イトイ新聞 -留守番番長

|

« 桜咲く | Main | スラッシュ、GNRのその後 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8750/382460

Listed below are links to weblogs that reference CCCDとは:

« 桜咲く | Main | スラッシュ、GNRのその後 »