« 鯉のぼり | Main | 100円寿司 »

Apr 18, 2004

ポケモンカード購入

basharmoどーしてもやってみたかったポケモンカードを買いました、私が。えいすけはお菓子についているのを1枚ずつ集めていますが、私はセットで購入。アクア団のWデッキセットというもので、60枚入っていて1000円前後。えいすけにはずるいといわれましたが、これが大人のやり方です。えいすけもフシギバナの30枚セットを買いました。早速、家に帰って説明書を読んで、二人で対戦しようと思いましたが、ルールがよくわからない。とてもえいすけに分かるように説明できない。カード集めは楽しい、でも対戦してなんぼだと、勝手に簡易ルールを作って楽しみました。忘れそうなのでメモ。

1.あらかじめ「きずぐすり」以外のトレーナーカードは抜いておく(使い方が難しいので)。
2.お互いによく切った山札(30枚で1セット)から7枚ずつ配り、その中からタネポケモンを1枚バトル場に出す。
3.じゃんけんして勝った方が先攻で、自分の山札から1枚とって手札にくわえ、4、5、6いずれかの攻撃を開始。
4.エネルギーカードを出して攻撃し、相手はカードに書かれたダメージを受ける。
5.1進化ポケモンがあれば、タネポケモンに重ねて進化させることができる。さらに2進化ポケモンがあれば、1進化ポケモンに重ねてさらに進化させることができる。でも進化してもダメージはそのまま。
6.「きずぐすり」カードがあれば、これをだすと自分のポケモンのダメージを減らすことができる。
7.交代でこれらの攻撃を繰り返す。
8.カードに書かれたHP以上のダメージを受けたら、相手のポケモンは気絶となり、勝利!
これなら、5歳児でも楽しむことができます。でもでも、近所の子供曰く、正しいポケモンカードの楽しみ方はバトルではなく、集めることだそうです。

関連記事
ポケモンカードなるもの

|

« 鯉のぼり | Main | 100円寿司 »

育児」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8750/456597

Listed below are links to weblogs that reference ポケモンカード購入:

« 鯉のぼり | Main | 100円寿司 »