« May 2004 | Main | July 2004 »

June 2004

Jun 30, 2004

企業の信頼

連日、三菱自動車に関する事故報道がされているようです。発火したとか、部品が外れたとか。今の車の前は三菱車だったのですが、故障も無く良い車でした。15万キロ以上走ってくれました。疑問に思うのが、そんな急に三菱車ばっかり急に事故が起こるのでしょうか?リコール隠しの報道があってから急にです。表沙汰になってなかっただけなのでしょうか。他のメーカー車でも同じようなことは日常に起きているのか。確実なのは三菱の信頼が無くなっていること。
昨晩のテレビ「ガイアの夜明け」は、個人情報流失についての話でした。yahoo!やジャパネットたかたなど。セキュリティーの対費用効果はゼロに近いが、一度問題が起きるとその被害は計り知れない程莫大。企業の信頼は崩れたときに初めて、その重要性に気づくようです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Jun 29, 2004

有名人のココログ

いろんな人のココログが増えています。興味あるところでは、

吉井怜オフィシャルココログ(「神様、何するの… 」のアイドルさん)
:::: KAZUO25.com|KAZUO'S VOICE ::::(メッツの松井稼頭央選手)
室井佑月blog(多才な人気作家さん、子育て話が面白い)
週刊!木村剛(金融の人、もっとも熱いブログ!)
FLORENT DABADIE BLOG(前サッカー日本代表監督の横にいた人)
加藤ローサのBlog de チェキ日記(結婚情報誌のCM、いいなあ)

この人も仲間入りしたようです(さっそく登録)。

乙武洋匡公式サイト: mail

前からこの方の本やホームページは読んでいたのですが、ココログになっていっぱい更新してくれることを期待しています。雑誌「ナンバー」などのスポーツ記事、コラムや「AERA」のアメフト木村俊作選手インタビューなど、いいんですよ。視点がいいというか、うん、うんと頷いてしまうというか。マジスポーツライターです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 28, 2004

駐車中の車内の温度

愛車にはオートエアコンは付いていません。風量調節のみです。温度計を買って車内に付けてみました。日中閉め切った車に乗ってみてびっくり。温度計の針は40度を超えている・・・。まじで・・・。「表示に多少の誤差があることがあります」と注意書きはあったけど、それは100円ショップ品のご愛嬌。ニュースでパチンコの間、子供を車内放置などと言ったニュースを見ることがありますが、本当に車内は暑くなるのですね。短時間でも絶対駄目です。改めて実感しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 27, 2004

ユーロ2004、準々決勝

euro2004logo先週に引き続いてユーロ2004、決勝トーナメントをテレビ観戦。また深夜3時半から。奇跡的に勝ち残ったオランダ対スウェーデン。攻撃的サッカー同士で、点の取り合いを予想していたのですが、前後半、延長も無得点。最後はPK戦でオランダが勝利。でもシュート場面は数多く、見応えがありました。ポストやバーに当たることもしばしば。ニステルローイは相手を背にしてのボールキープからターンしてのシュートまでが速い。ロッペンのドリブルは力強くてキレがある。オランダのサッカーはやっぱり見ていて楽しいです。イタリア、ドイツ、イングランド、フランスが去った今、残る名門チーム、オランダに期待が高まります。クライファートはこのままずっとベンチのままなのかなあ。次戦はポルトガル戦、テレビでは見られないのが残念。次の地上波放送は、ギリシャ対チェコとデンマークの勝者。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 23, 2004

Honkin' on Bobo

boboひさびさにCD購入。エアロスミス、Honkin' on Bobo。今度の新作はブルースのカヴァーです。カヴァーといっても完全にエアロですね。シャウトが心地よい。ところで、タワーで買うとき、少し悩みました。国内盤を買うか、輸入盤を買うか。ハーモニカ・キーチェーン付き限定盤は高いので最初から買う気なし。100円差なのでコークのCM曲、ボーナストラックの有る国内盤を買いました。最近は値段差がなくなってきたな、と思っていたらアマゾンを見てびっくり。アマゾンで輸入盤を買うと、限定盤なのに1680円税込み、しかも配送料無料。や、安い。この価格差は、なんなんだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 22, 2004

世界で活躍する日本人選手

週末はスポーツテレビ観戦三昧でした。日曜の朝(深夜?)のユーロ2004に始まり、早朝の全米オープンゴルフでは丸山選手の活躍に感動し、夕方は藍ちゃんの女子ゴルフ2週連続優勝、夜はPRIDEの吉田選手たちに興奮。特に思うのが、日本人選手の活躍。みんな、世界レベルですよ。中でも驚いたのが翌日、ニュースで知ったF1アメリカGP。佐藤琢磨選手が日本人14年振りの表彰台。見たかったなあ。ヨーロッパラウンドは期待いっぱいで見てたのに。鈴鹿では表彰台の一番上か。NHKも大リーグの過剰放送をやめて、野球以外にも世界で活躍する日本人スポーツ選手をもっと紹介してもらいたいものです。

::: takuma Sato.com : Gp Update : Round 9 :::(佐藤琢磨公式ページ)

佐藤琢磨、ついに表彰台へ!
ラッキーストライクB・A・Rホンダの佐藤琢磨はアメリカGPで初めて表彰台に上り、これまで続いた悪い流れを断ち切った。様々なドラマが起こった73周のレースで、琢磨は冷静かつ落ち着き払った戦い振りで優れたパフォーマンスを披露し、これまで彼の指の間をすり抜けてきた好成績を自ら引き寄せたのである。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 21, 2004

イエティスポーツ

イエティスポーツ

あの動物はイエティだったのですね。それにキリンってあんなにどう猛だったとは。ああ、また、はまってしまう。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

蹴りたい背中

遅ればせながら「蹴りたい背中」を読みました。すっかり忘れていた。最近30日以内には検索結果が出ないくらい古い話題になってる。病院の待ち合いで読みました。みんなが言っていたタイトルの絶妙さに納得。作者の綿谷さんは、適当に今後も書いていくそうですが、機会があれば他も読みたい。どちらかと言うと、好きですね、この感じ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 20, 2004

ウンチ?

まどかが「ウンチ、ウンチ」と言うのでトイレに連れて行こうとすると「出ない」と嫌がります。また「ウンチ、ウンチ」と言うので再びトイレに。でも「ちがう」と言うのです。良く分からず腹を立てていると、手に持った人形を見せて「ウンチ、ウンチ」と言います。
Woody
まどかさん、それはもしかして。
・・・。
ウッディでは。
「そうそう、ウンチィ」。
まどかさん、ぜんぜん発音違いますよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 19, 2004

ヨーグルト?

えいすけに聞かれました。
「とーさん、きょうヨーグルトどうなった?」
ヨーグルト?
「カープだよ、カープ。」
・・・。
ええ、勝ちましたよ、
広島カープが「ヤクルト」に。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ユーロ2004

euro2004logo4年に1度開催されヨーロッパサッカーチャンピオンを決めるこの大会。中学くらいの時は欧州選手権と呼ばれ、サッカーマガジンの別冊とか必死で読んでいました。最近はテレビのスポーツニュースでも結果が見られます。良い時代になりました。今回はポルトガルで行われ、予選もすでに何試合か終わっていますが、大会前の個人的予想では、イタリア優勝、トッティ大活躍と思っていたのですが、彼は唾吐きで出場停止、チームも現在グループ3位、予選突破も危ない。話題のイングランドとフランスもなんだか今イチだし。混戦模様です。今晩はオランダ対チェコがあります。オレンジ軍団オランダは昔から大好きなのですが、なかなか勝ちに結びつきません。芸術的なプレースタイルを好み、あまり勝負にこだわらないというか。そのためか、前回のワールドカップも予選落ち。なんだかんだ決勝まで行くドイツの逆ですね。そのドイツとは初戦で当たり、引き分けでした。チェコも最近めちゃ強いので好ゲームが期待されます。深夜 3時半に起きられるかだけが心配です。ダーヴィッツ、クライファート 、ニステルローイ、デルファールトのプレーに期待。

UEFA EURO2004(公式サイト。日本語も有り。)
Forum de EURO2004(テレビ&現地観戦するサッカーファン向けのサイト。)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Jun 18, 2004

まどか寝る

jun16-01まどかは、たいてい毎日昼寝をするのですが、遊び過ぎて時々寝るタイミングを失い、そのまま夕方になると大変です。ぐずぐずになってしまいます。私が仕事から帰ってきたら、こんな格好で寝ていました。今だに寝る時は親指をくわえて寝ます。指を抜くと泣いて起きます。指を口に入れると、何も無かったように再び眠りにつきます。スイッチみたいで面白い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 17, 2004

教科書で読んだお話

jun17-01ココログのありログスタッフルームで知ったのですが、自分が小学校の頃、読んだ教科書を再び見ることができるそうです。さっそく光村図書のページへ行ってみました。おおー。懐かしい。その中で記憶に残る作品をいくつか。

スイミー(レオ=レオニ、谷川 俊太郎訳)、くまの子ウーフ(神沢 利子)、スーホの白い馬(大塚 勇三)、アフリカのたいこ(瀬田 貞二)、チンパンジーと道具(西田 利貞)、大陸は動いている(竹内 均)、アニメーションとわたし(手塚 治虫)、田中正造(上 笙一郎)、「野球」と「ベースボール」(斎賀 秀夫)、ゆずり葉(河井 酔茗)などなど。

意外と、たくさんの話を覚えていました。宮沢賢治の「やまなし」が6年生だったとは、意外でした。もっと小さな頃だと思っていました、クラムボン。スイミーは子供ができたらぜひ読み聞かせたいと思い、絵本も持ってます。高学年になると「大陸は動いている」などのノンフィクションが好きになり図書館で色々読んだ記憶があります。いくつかの作品は、今でも教科書に載っているそうです。親子で「とーさんもそれ、読んだ」とか話ができたらいいなあ。これらの国語の教科書の作品を収録した本もあるそうです。あらためて子供と読んでみたいです。教えて下さった「ありがと。 BLOG」スタッフのクラムボンさんにありがと、です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Jun 15, 2004

東京家族旅行計画

岡山、東京新幹線指定席16,660円。岡山、羽田航空運賃15,300円。お、飛行機で行く方が安い。と思ったら、うちの子供3才と5才は有料だった。しかもほぼ大人と一緒の値段。うー、家族4人で12万円にもなるの?JRのトクトク切符を探してみるかなあ。たとえばこんなの>「東京・横浜スペシャルプラン」。でもこれって夏休みは駄目なんだろうか。ディズニーにも連れて行ってやりたいなあ、とは思うのだけれど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 14, 2004

ホームページっていいなあと思うこと

その人の日記を読んでいると、離れた友人と何年も会っていなくてもすごく身近に感じるのです。悲しい出来事が書かれてあったり、しばらく更新が無いと心配になります。嬉しい出来事が書かれてあったり、画像があったりするとこっちまで楽しくなります。コメントを書いたり、メールを送ったりする訳ではないのですが、欠かさず見てしまいます。
そのホームページがとまって、そろそろ1年になります。別に私に向けて日記を書いていた訳でもなく、一方的に楽しみにしていただけなんですけど。あらためて、どうしているんだろうと思ったりするのです。
メールでも送ってみようかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 12, 2004

AirMac Express

airmacexpressiBook G4を買ったものの今だにLANケーブルを引き回しながら使っております。Macのベースステーションは少々高くて手を出せないままです。そんなときに新製品登場。小さくて持ち運びができて安価なワイヤレスデバイス。手持ちのステレオとつなげば、 iBookから音楽も飛ばせるらしい。もちろん、これに加えケーブルセットやiBook側の無線LANカードも必要と思われるが、全部買っても2万円ちょっとか?

now and thenのraizoさんにコメントで質問したところ、以下のアドバイスをいただきました。ありがとうございます。

Expressは不通のBaseStationよりかなり安くなったので、そういった意味でも衝撃です。iBook G4側にAirMac Extreamカードを取り付ければ無線LANで使えますよ。(取り付けも簡単です。)狭い家でも、一度ワイヤレスに慣れてしまうと便利で手放せなくなります。是非お試し下さい!

うーん、物欲が騒ぎだす。買っちゃう?どう、嫁さん?

AirTunes搭載のAirMac Express(アップル)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Jun 11, 2004

なぜ、中国?

スパムメールに続いて、最近は中国語のメールがいっぱい届きます。その内容は、查看她的更多私人照片とか、我也发现了一个とか、你究竟是谁?!とか、你还记得我么?とかです。なんのこっちゃ。おそらく中国の出会い系サイトかなんかだと思うのですが。で、私にどうしろと?でもなんで中国からなのでしょう?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Jun 10, 2004

真珠の耳飾りの少女

週末は一人になれる時間がありそうなので、ぜひこの映画を見に行きたい。フェルメールはとっても好きな画家で、初めてルーブルでその絵を見たときは大変感動しました。大阪に見に行った時は、人が多すぎて楽しめなかったけど、東京に続いて今度、神戸で「画家のアトリエ」が見られるそうです。数年前に読んだ短編集ヒヤシンス・ブルーの少女も良かった。だからぜひこの映画を見に行きたい、と思って近くのシネコンをチェック。公開予定なし。公式ページでチェックしても地元ではどこもやってなーい!とりあえず、ビデオが出るまでは原作を読んで我慢なのか。うー。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Jun 09, 2004

W杯1次予選、インド戦快勝

定時帰宅で見ました。結果、7-0。久保の高さ、中村のフリーキック、小野のパスが光る試合でした。見ていて気持ちよかった。声も出て、落ち着いてパスを出していた。余裕があると全てが上手く行きます。早い時間に点が取れたのが良かった。次は9/8アウェーのインド戦です。公式ページはこちら
一方、アテネオリンピックの組み合わせが決まりました。男子は8/12パラグアイ戦、続いてイタリア、ガーナと対戦。女子はスウェーデン、ナイジェリアと同組。女子スウェーデンは強いぞー。男女でメダル期待してます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 08, 2004

トゥーロン国際サッカー、U19日本代表

6/6ポルトガル戦は平山、森本の2トップで臨んだものの2-2で引き分け、1敗2分で予選敗退となってしまいました(スウェーデン戦1-1、ブラジル戦1-3)。個人的には予選突破し上位入賞を期待していただけに残念。新聞記事もFIFA2位のアメリカと引き分けた女子代表よりもはるかに小さい。気になるのが、翌日行われた地元アマチュアチームと行った練習試合の内容。結果は快勝だったけれど・・・。

練習試合で快勝も、コーチング不足を露呈=U−19サッカー日本代表(スポーツナビ)

すべては『コーチング不足』。ベンチにいる大熊監督やスタッフたちが「声出せ! 声出せ!」とピッチで戦う選手に声をかけても、わずか50人前後しかいない静かなスタンドに聞こえてくるのはGK西川周作の声だけ。たまにほかの選手が声を出してもせいぜい「次! 次!」「集中! 集中!」。
サッカーではピッチ上でお互いに声を掛け合うのは必須。野球のようにワンプレーごとに監督コーチが指示を出せないので、選手同士で声を出して、パスを要求し、連携を行う。疲れはあるかと思いますが、無言のサッカーでは。声が無いのは自信の無さなのでしょうか。U-19、アジアユースでは期待してますよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 06, 2004

潮干狩り

jun06-01家族で潮干狩りに。でも最近はアサリは取れず、目標はマテ貝。穴めがけて塩をふり、顔を出したところを捕まえます。バターで炒めたり、和え物でもおいしい。子供達はワカメや小さなカニばっかり探していましたが。短時間でも日に焼けて疲れた。地元倉敷名物、乙島シャコもたくさんとれました。以下「マテ貝」で検索結果からメモ。
マテ貝採り(男の趣肴ホームページ)
マテ貝料理(因島発 芸予諸島雑魚釣り日誌のページ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 03, 2004

南仏トゥーロン旅行記まとめました

toulon5/22〜30日まで行ってきた南仏トゥーロン、パリをアップしました。このバーナーかサイドバーからまとめてみられます。旅行記を書く時はブログはとっても便利。日時別に整理され、宿泊先からもリアルタイムで簡単に書き込めるし(今回は、諸事情により帰国後にまとめて載せました)。あとはクレジットカードの引き落としを残すだけ。結構使ったので少し怖い。
昨晩のトゥーロン国際サッカー、U-19日本代表第1戦はスウェーデンと1-1で引き分け。次はブラジル戦だ。やっぱり現地で観たかったなあ。ホテル横のスタジアムだったのに。未練たらたら。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« May 2004 | Main | July 2004 »