« 新潟スキーツアー | Main | 真珠の耳飾りの少女 »

Feb 11, 2005

奥田英朗「空中ブランコ」

前から読んでみたかった作品。
一気に読めました。
短編集なのですが、どれも読後の爽快感がたまりません。
これはいいものめっけた、という気持ち。
人間不信の空中ブランコ乗りや尖端恐怖症のやくざなどが
トンデモ精神科医伊良部のもとにやってくるのですが、
その不思議なキャラクターでいつの間にか問題を解決?
というか患者が自力で立ち直っていく?話です。
もうひとつの伊良部登場「イン・ザ・プール」もぜひ読みたいです。
Kuutyuuburanko

この本は2時間ドラマ化され、イン・ザ・プールも映画化されるそうで。
気になるのはその配役。
精神科医伊良部のとんでもない稚気を表現するのはムヅカしそう。
かつ、おデブさんじゃないと駄目だし。
空中ブランコ乗りは堺雅人さんだそうですが、伊良部役は誰だろう?
映画の方は松尾スズキさんだそうです。
多才な方ですが、あんまり思っていたイメージとは違うような。
まずは映像より先に本を読まないと。

|

« 新潟スキーツアー | Main | 真珠の耳飾りの少女 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8750/2882220

Listed below are links to weblogs that reference 奥田英朗「空中ブランコ」:

» 奥田英朗:「空中ブランコ」 [りょーちの駄文と書評とアフィリエイト]
空中ブランコ奥田英朗著出版社 文芸春秋発売日 2004.04価格  ¥ 1,300(¥ 1,238)ISBN  4163228705bk1で詳しく見る ... [Read More]

Tracked on Feb 16, 2005 at 11:14 AM

» 奥田英朗:「空中ブランコ」本日フジテレビで放映(録画の方は要注意!) [りょーちの駄文と書評とアフィリエイト]
空中ブランコposted with amazlet at 05.05.27奥田 英朗 文藝春秋 (2004/04/24)売り上げランキング: 4,508通常2〜3日以内に発送おすすめ度の平均: プロットはすごい 爆笑した。 こんなDRがいてもいいAmazon.co.jp で詳細を見る 本日はいよいよ奥田英朗の原作「空中ブランコ..... [Read More]

Tracked on May 27, 2005 at 10:57 AM

« 新潟スキーツアー | Main | 真珠の耳飾りの少女 »