« モスのパオチキン | Main | Bonanzaとは宝庫のこと »

May 10, 2005

がんばれ、ものづくり

今朝の山陽新聞の「ひと」欄に
搭乗型2足歩行ロボットを作ったとして
榊原機械の南雲さんが紹介されていました。
まっすぐ歩かせることが難しかったと。
3600万円で売り出すそうです。
結構、町おこしで売れるのでは。

Landwalker
榊原機械株式会社

やっぱり「ものづくり」って良いですね。
形あるものを作っていくというのは楽しい。
そんな理由で私も今の仕事をしている訳ですが。
そんな人を見るとめちゃめちゃ応援したくなります。
みんな頑張ってるんだなあ。
他にもいくつか応援したくなるものづくりを紹介。
何故かサンライズ系が多いのは、私がそういう世代なのか。

なんでも作るよ。: ん?
ボトムズの1/1スコープドッグを作ってる鍛冶屋さん。

久米の里 — 岡山県久米町・道の駅
7メートルのZガンダムを作った津山の人。

【ミナログ】製造業社長の逆襲: ガンダム大地に寝る
削りだしガンダムを作ってる木型屋さん。

大和ミュージアムへようこそ
1/10戦艦大和を展示している呉市海事歴史科学館。

|

« モスのパオチキン | Main | Bonanzaとは宝庫のこと »

おすすめサイト」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8750/4071653

Listed below are links to weblogs that reference がんばれ、ものづくり:

» 二足歩行… [仁和寺にある法師…]
とうとう来たか。自ら搭乗して操縦する二足歩行ロボ。 しかも売りに出ている。ちょっと乗ってみたい…。 引用中には、「ガンダムそっくり」とありますが、どっちかっていうと、 スターウォーズのAT-STのようなスタイル。ガソリンエンジンは、 昔懐かしのウォーカーマシン@ザブングルを彷彿とさせます。 でも、最高速度が時速1.5キロというのはな…。 こういうのが登場した場合にありがちな、「if」で、... [Read More]

Tracked on May 15, 2005 at 07:11 PM

« モスのパオチキン | Main | Bonanzaとは宝庫のこと »