« オラが市民球場 | Main | トレマーズ »

May 26, 2005

あたらしいセレナ

我が家の愛車は日産セレナなのですが、
もう買って6年が経とうとしています。
当時は長男が生まれ、そろそろ大きな車にしないと、と思い
ミニバンを中心に色々ディーラーを回った末に
嫁がそのデザインに、私はCVTに惹かれ購入を決めました。
やっぱり最新はいいなあと思ったものです。
当時のミニバンでは両側スライドドアはセレナしかありませんでした。
ジョンレノンの曲が流れる「モノより思いで」のCMも好きでした。

現在、独走を続けるノアに対抗すべく、
ステップワゴンがフルモデルチェンジをするそうで、
(こっちは最近のホンダの”顔”になってる!)
新型『セレナ』も5月31日デビューだそうです。

「BIG3列、FUN8人」。いっぱい乗れる、いっぱい積める。
新型『セレナ』が5月31日に誕生します。
みんなが快適に過ごせるゆとりの室内空間に、使いやすい楽々操作感、
多彩なシートアレンジなど、新しい魅力が満載です。

家に届いたパンフレットをみると
デザインは現モデルの流れを汲みより洗練された感じ。
全て良くなっているけど、これと言って大きな目玉は無いなあ。
室内空間の広さを売りにしているみたいですが、
個人的にはスライドドアが大きく開き、
2列目3列目から同時に乗り降りできるのはいいなあと思います。
現モデルカラーの緑は無く、新しいオレンジが目を引きました。
走りの方はどうなのでしょう。
今度、ディラーで見てみませう。
でも次買うなら家族カーよりビュンビュン走るやつがいいなあ。
随分、先のことになるだろうけど。

|

« オラが市民球場 | Main | トレマーズ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8750/4291008

Listed below are links to weblogs that reference あたらしいセレナ:

« オラが市民球場 | Main | トレマーズ »