« オスロ船観光 | Main | オスロの生活や人々 »

Jun 07, 2005

展示会

今日から展示会が始まりました。
各国からものすごい数のブースが出展されとっても華やかです。
電飾キラキラの広告があったり、大きなエンジンをそのまま展示したり。
会場内には裸で広告をボディペインティングした女性も歩いていて私の方が逆にドキドキしてしまいました。
私の仕事は自社ブースのセッティングと自社製品の紹介。
普段とは違い、いろんな方とお話できて楽しいです。
oslo03

|

« オスロ船観光 | Main | オスロの生活や人々 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

やすなり様

こんばんは。初めまして。
私も東京で海運関係の仕事をしています。
私は事務ですが、私の会社は主に外航船の売買をしているブローカーです。
私は別部署ですが傭船業務部門にいます、総勢15人ほどの会社です。
船主のお客様で岡山の方もいらっしゃいますよ。

わけあってネット検索していましたら、船を作るお仕事をなさっているとのこと。
しかも、ごくごく最近、Nor Shippingに行っておられたとは
なんとも身近な感じが致しまして、筆をとりました。
いかがでしたか、ご出張は。
そして、具体的にはどういったお仕事をなさっていらっしゃるのですか?

お仕事柄でしょう、ご出張が多いようですね。
実は、もともとやすなりさんのブログを引き当てましたのは
仕事とは関係のないことで。。。
トラベミュンデを検索していたのです、昨年行かれたようですね、
しかもやはり仕事で。
というのも、私、(趣味の織物の)稽古の先生が7月末にリューベック近くで
アートフェスティバルに参加するのについていくことになり、
宿を自分で探さなくてはならないかも、しれなくてですね。
トラベ(トラヴェ)川沿いらしいのですが、準備をしているところで。
それで、やすなりさんのブログに出会ったというわけです。

右も左もわからないところです。
英語も全然堪能ではないので・・・
海運なので、そういうわけにもいかないんですけどね。。。

それでは機会がありましたらまた。

Posted by: zandana | Jun 18, 2005 at 11:49 PM

zandanaさん
コメントありがとうございます。
私は造船所で設計の仕事をしております。
zandanaさんは傭船業務だそうで、お客様ですね。
下手な事は書けないなあ、と正直緊張しております。
トラベミュンデには10年前と昨年、学会で訪れる機会がありました。
夏には海岸沿いにかわいらしいカラフルな籐の籠が並び
日光浴をする人でいっぱいです。
ドイツの高級リゾート地で夏場は早めの予約をした方が良いかも。
ホテルはいずれも会場となったMARITIM STRANDでした。
最寄りの空港、大きな都市はハンブルグですが、
トラベミュンデは距離が80kmもあり、通うのは無理そうです。
リューベックに宿泊するのも良いのでは、と思います。
プライベートな事もあり、不都合あるようでしたらメール下さい。
私で分かる事でしたら、いくらでもお答えします。
それでは。

Posted by: やすなり | Jun 19, 2005 at 07:52 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8750/4495246

Listed below are links to weblogs that reference 展示会:

« オスロ船観光 | Main | オスロの生活や人々 »