« October 2005 | Main | December 2005 »

November 2005

Nov 24, 2005

女性天皇と女系天皇

只今、議論を呼んでいる皇室典範の話。
でも少しややこしい。

有識者会議、女性天皇容認の報告書・愛子さま継承順位2位に(日経新聞)

みんなも女性天皇には賛成なんだけど、
「女系天皇」には意見が分かれるところです。
というのは、これまで「男系天皇」が続いてきたのに
先の会議で「女系天皇」を認める報告案が出されたのです。
女性が天皇になって、さらに
その子が天皇の血を引くことを「女系天皇」と言います。
これまで推古天皇など女性天皇はいるものの、
その子が天皇になってはおらず、
2600年もの間、続いてきた男系を変えるのか。
血のリレーが絶えるという点で反対の人もいるでしょう。
男系、女系どちらがどうと言う訳でなく
続いていたものが途絶えることには抵抗があるという意味で。
今回の報告は安定した継承の為ということですが、
違う見方をすると宮家をぐんと増やすことになり公費も増える?
GHQによる宮家解体のときに民間人になった旧宮家の方も
いざという時の為に、と思いながら暮らしていることでしょう。
男女平等といいますが、これは権利の問題でなく
生まれながらの義務に近いような気もします。
「女系天皇」についてはまだまだ色々議論がありそうです。
第一、こんなの天皇家の人や国民じゃなくて
少数の有識者と言われる人が決めることなの?
今、結論を急ぐ必要性も無いと思うし。
これも世間と同じ少子化問題の一端とも言えるのかなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 22, 2005

はてなへのトラバ

はてなダイアリーへ初めてトラックバックしてみました。
(別ブログからですが)
通常のブログと違うのは、
個別記事のURLがそのままトラックバック用URLとなっていること。
それとトラックバックする日記へのリンクがないとできないこと。
スパムトラバを防ぐ為だそうです。
なるほどです。
確かに、カジノ云々じゃなくても、
自分のブログが参照されても無いのにトラバ打たれてもなあと思います。
ウレゲにトラバ先に行っても???みたいなことよくあります。
ただのアクセス稼ぎなのかと勘ぐってしまう。
これも一種のスパムではなかろうか。
はてなダイアリーはなかなか良いシステムだなあ。
でも、何度も蹴られまくって何故かこちらの記事が消えてしまい慌てた。

参照 はてなダイアリー以外のサイトからトラック

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 19, 2005

構造計算偽造に思う

マンション耐震強度偽造(アサヒコム)

偽造した構造計算書が使われたとされるニュースで、
ホテルが営業停止、マンション住民の怒り爆発と
大変なことになりつつあります。
対象とする構造物の違いはあれど
同じ構造設計者としては考えさせられる問題です。
船の場合は、その性格上、規則は国際的であり、
その承認機関も大変厳しいものです。
また買う側の方も規則に通じており事細かなチェックが入ります。
それと同時に長年に渡って築かれた三者の信頼関係があります。
しかし、この問題となった建築士が言うように
短納期やコスト削減といったことは我が業界も例外でなく、
いいものを造りたいという気持ちとぶつかることもしばしば。
大金を払って買ってくれる人の気持ちを裏切らないことが
もの作りをする上での最低限の姿勢なのでは。
建築基準法に基づく仕事もしたことがありますが、
やっぱりそのレベルや承認機関ももっと向上すべきと思います。
まずは建築確認の強化をはかっていただきたいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

Nov 17, 2005

宮部みゆき「理由」

Riyuu
ドラマがあるというのを知って読みかけの本を思い出し、
慌てて読み直したのがこの本です。
宮部みゆきの理由
21章からなる長編で様々な人物に対するインタビューが語られます。
その中で事件はなぜ起こったか、殺されたのは誰で、
いったい誰が殺人者であったのかが次第に明らかに。
最初はその登場人物の多さに困惑し、
話の先がいっこうに見えず、
読むのさえ退屈になりましたが、
点と点が繋がり始めると面白くて
読むスピードもだんだん速くなりました。
前に読んだ本は「長い長い殺人」でしたが、
どちらも視点が面白いのです。
前回の語り部はサイフ!で
今回はインタビュアーが淡々と事実だけを語る。
宮部みゆきの本は毎回違った楽しみがあって良いです。
この人、ホント頭いいんだろうなあ。
ひとつ難を言えば、なんで殺人なんてしたのか
本当の「理由」がよく分かりませんでした。
で、次は録画したドラマの方も見てみようかな。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Nov 15, 2005

ほぼ日手帳到着

9月に注文した2006年のほぼ日手帳が届きました。
Techo-Green
今使っている紺もいいけど、グリーンが綺麗です。
おまけのストアノート(欲しいものリスト)は嫁の手に。
ミスドの手帳では買い物、注文などが書ききれないそうです。
12月から新しいのが使えるけど、
毎日のページ下の「一言」を読むのが楽しみなので
ちゃんと今年のは年末まで使うつもりです。
ほぼ日手帳の秘密」なる本も発売されるそうで。
他人の手帳の活用方法って気になります。
でも、無精な私は良いと思ってもなかなか真似できないのですが。
年末まできちんと手帳をつける人って素敵です、憧れ。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

« October 2005 | Main | December 2005 »