« January 2006 | Main | March 2006 »

February 2006

Feb 28, 2006

聞こえるゴロ寝枕

Makura
聞こえる ゴロ寝枕

先日、結婚式のビンゴゲームで頂きました。
穴が開いているのでテレビを見ながら
ゴロ寝しても音がよく聞こえます。
ビーズが入っていて寝心地も良いです。
ありがとうです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Feb 26, 2006

大観覧車

P1010123

東京は面白いものがいっぱいで写真を撮るのが楽しいです。
でも子連れだとゆっくりカメラを構える余裕がありません。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Feb 20, 2006

木村祐一「木村料理道2」

Kimuraryouridou2
あのキム兄の料理本第二弾です。
料理本としてのレベルはどうかとも思いますが、
きのこ「1パック」「コツのいらない天ぷら粉」など
表記の仕方も普段料理しない素人=私向き。
内容的には、極めてただの肉炒めなのですが
吸い物の素を入れて炒めるなどひと工夫。
何しろ見開き左半分どアップの
各ページの料理の写真が美味しそうで堪りません。
そうか、こんな構図で料理の写真は撮れば良いのかと感心。
白い厨房服にキャップの自称NYシェフ姿もなかなか。
そういえば、私もどっかにバイト時代の厨房服あったなあ。
キムキム兄やんの結婚祝いに一冊購入しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 19, 2006

バットマンビギンズ

昨年夏前、ロンドンの二階建てバスでデカデカ広告を見た
バットマンビギンズ をやっと観ることができました。

Batmanbegins

バットマン誕生秘話という感じでしたが、
派手なアクションありつつ、全体的に暗い雰囲気を保ちつつ。
でも個人的にはティム・バートン版の方がすきです。
日本であんなに騒がれていた、渡辺謙があんなにもちょい役とは。
バットマンの正体は忍者だったのですね。
えいすけも眠い目をこすりつつ観てましたが、
悪役がSWのクワイ・ガンだったので、複雑な心境だったかも。
映画観て「バットマンレゴほしーい」にはなりませんでした。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Feb 10, 2006

発表会

P1000974
歌に劇、踊りに合奏と衣装も七変化。
ご褒美に折り紙を貰ってみんな大喜び。
幼稚園児はかわいいよー。
よく頑張りました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 05, 2006

さらば、銀塩

昨日の東レ パン・パシフィック・テニス準決勝は面白かったですね。
久々にテニスの試合を最初から最後まで見ました。
夢の初対決の結果は2-0で復活ヒンギスが女王シャラポワに勝利。
ヒンギスのバックストレートは昔以上に鮮やかでした。
次回の対決が早くも楽しみです。

今朝のサンデーモーニングを見ていると、
最後の「風をよむ」のコーナーで
その試合の報道の裏側が紹介されていました。
カメラマンが大きな望遠デジカメで試合の模様を撮影し、
試合終了後にメディアを取り出し、
パソコンに取り込んで、Eメールで会社に送る。
番組では、ニコンのフィルムカメラ大幅撤退や
コニカミノルタのカメラ撤退などのニュースと絡め、
色々な分野でのデジタル化が伝えられていました。
番組内でカメラマンの浅井愼平さんが言っていたように
デジタルとアナログの住み分けが重要だと思います。
報道など現実性や速報性を求められるものは
デジタルに勝るものはないし、
逆に芸術性や奥深さなどを考えると
アナログがまだまだ負けていない点も多い。
その点をはき違えると大変なことになる。
極端なことを言うと、メールはとっても便利ですが、
手書きの手紙の暖かみや心遣いにはかなわない。
でも、デジタルも利便性以外にもいい点はいっぱいある。
デジカメのおかげでカメラに興味を持つ人の裾野は
どんどん広がっていると思うし、
そこから銀塩に戻る人もいるでしょう。
手書きの日記は書かなくても、
ブログがきっかけで文章を書くのも増えたり。
どちらにせよ、番組キャスターの関口宏さんのように
昔は良かったなー、ばかり言ってても駄目だと思うのです。
確かに昔のカメラのシャッターを切る音は気持ちよいですが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 04, 2006

蝋梅 (ろうばい)

P1000755
立春。暦の上では今日から春です。
でも寒い一日です。
花が少ないこの時期に綺麗な黄色を見せてくれます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 03, 2006

学芸会

P1000534
おどろいたのは親がみんな凄いカメラマン。
まるで最新ビデオカメラとデジカメの展示会。
子供よりそっちに目がいってしまった。
でもみんな撮るのに必死。
演奏や劇、ちゃんと見てたか。
そういう私も・・・?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2006 | Main | March 2006 »