« June 2006 | Main | August 2006 »

July 2006

Jul 31, 2006

日焼けヒリヒリ

P1020436

子供たちと一緒にプール。
楽しい、楽しいと思っていたら
んっ?肩がヒリっと?
夜になって赤いぞ、ヤバいぞ。
風呂に入ってお湯をかけると、おー!
明日から当分赤鼻のトナカイ状態です。
毎年毎年なのに駄目ですねえ、気をつけないと。

ドクターQ&A 日焼け対策
つい日焼けをしてしまったときの対処法は?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 27, 2006

花火

P1020343
梅雨明け?暑いー!
夏はやっぱり花火です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 26, 2006

1/144 HG グフイグ(ハイネ機)購入

またまた購入。
Zgmf-X2000-01
グフとは違うのだよ、グフとは。
青でなくオレンジ色です。
名前もグフ・イグナイデットと言うのです。
グフなのにドダイ無しで空も飛んじゃうし。
でもヒートロッドは健在みたい。
青い量産型が良かったけどお店には西川グフしかなかった。
はやく作りてぇよう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Jul 25, 2006

家から見える花火で練習

近所のチボリ公園では毎年夏になると
少しですが毎晩、花火があがります。
我が家の前からもなんとか見ることができます。
これはカメラの練習をするにはいい!と思い、
三脚を用意するも毎日雨が降り続いて
カメラを構えることができず。
何とか写した4枚がこれです。

P1020330P1020331

P1020332P1020333

嫁さんに見せると花火がつながり過ぎていてダメ出し。
ISO100、絞りF8、シャッター速度6秒で写したのですが、
今度はシャッター速度をもう少し短くしてみます。
なんせ、数発しかあがらないので
失敗したらまた後日という感じ。
上手く撮れたらまたアップします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 24, 2006

ポケモン映画

子供との夏休みの約束は
海に連れて行くこととポケモン映画を見に行くこと。
早速、ひとつ行ってきました。
ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィ
その人気にびっくり。
席予約も急がなくてはならず、ほぼ満席です。
子供だけでなく、私もボトルキャップフィギアをもらいました。
Manaphy
このポケモンはマナフィと言って「マナマナ」と鳴きます。
その度に会場中の子供が「マナマナ」と叫ぶのでうるさい。
まどかも例外にあらず。
あと何年、子供と一緒に映画を見に行けるだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 23, 2006

MTアップグレードしてectoで投稿できない

エイスケ・ニッキにてMT3.01→3.31にアップグレード。
ところが、ectoで投稿できない。
「リスト取得中」でぐるぐる回り続ける。
コンソールを見ると、DBとかPassとかでエラー?
で、一度アカウントを削除して新規に作ってみたけど駄目。
色々ぐぐってみると
MT3.2からAPIのパスワードが別途必要だそうで。
MTにログインしてシステムメニューでパスの設定を見ると
見たことも無いAPIパスワードが入っていました。
これを書き替えて、再度ectoを立ち上げると、無事リスト取得!
(この記事はectoで書いているのでブラウザで無事見られれば成功)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Jul 20, 2006

岩井 志麻子「東京のオカヤマ人」

Okayamajin
私も生まれも育ちも岡山ですから気になって読みました。
読みやすいエッセイ集で章タイトルだけでも面白い。
・ぼっけえ編
・きょうてえ編
・やっちもねえ編
・こらっしもねえ編
・ブリつけて行こうで編
・大人しい者ほど屁が臭い編
・よう、うつってじゃが編
・「そ」編
・岡山にゃあ祟り神が仰山おられるけえ編
・すばろうしい編
・ゆうたりこして編
・ひっさこと、ちいときま編
・まんがわりい編
・岡山の眩いい明日編
・わしはもう、岡山には入国できんかもしれん編
あ、読みやすいのは岡山県人だけかも。
ホラー作家だけあってちと怖いと思う話もあり。
田舎とか方言って怖さを引き立たせる感じがします。
解説の水道橋博士が同郷とは知らなんだなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

三田 誠広「ユダの謎キリストの謎」

Judas
副題は「こんなにも怖い、真実の「聖書」入門」だそうです。
ダヴィンチコードを観てから、ちょっと復習しようと思って
本屋に山積みの関連本の中から一冊選んだのがこれです。
宗教はともかく歴史としてキリスト教に興味があったのです。
いち新興宗教であったキリスト教がどうしてここまで広まったか、
キリストが生きていた時代を中心に書かれています。
もっとその後の東西分裂や宗教革命も詳しく知りたいと思いました。
ど素人の私にもトリビアがいっぱいで読みやすい内容でした。
例えば、ユダヤもイスラムも豚がダブーなのは
砂漠で貴重な豆を食べ民が飢えるからだとか、
ユダヤにとって(12部族+レビ族)はラッキーナンバーで
だから自分を含めて13人となるよう12人の使徒を選んだとか。
ですが、復活したラザロがヨハネというのはホントなあと思いつつ、
そこがひっかかると全部うさん臭く思えてきたのが残念でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 16, 2006

MT3.3にアップグレードしたものの

最近、エイスケ・ニッキにあまりにもスパムトラバが多いので、
Movable Typeのアップグレードを決意。
3.01→3.31にして迷惑トラバは
はじいてくれるようになったのだけれど、
メインページがどうしても再構築できないのです。
ロリポを使っているのですが、500エラーがでます。
メインページだけというのがよく分からない。
原因調査中。
どなたか分かる方がおられればコメントください。

2006/07/17追記

とりあえずの回避策としてデフォルトテンプレートに戻してみましたが、
500エラーは解決せず。

mt-config.cgiに下記を追記してみましたが、500エラーは解決せず。
EntriesPerRebuild 10
再構築の数を5にしても駄目。

こうなったらデータベースをBarkeleyDBからSQLiteへ移行してみる。
でも、コメントDBの途中で止まってしまう。
mt-db-convertを使ってやってみても
「entry_blog_idがない」とエラー(FTPでは見えるのだけれど)。
新規にSQLiteで再構築するとエラー無くできることは確認。
でもデータベースが移行できないとこれまでのデータが無くなる。
うーん、どうすればいいのだ?

さらに追記

+39先生にアドバイスを頂き、データベース移行は諦め、
新規のSQLiteに書き出したデータを読み込ませることにする。
データを書き出す際には、firefoxでもsafariでも文字化けし、
結局、IEで上手くいきました(Mac/OS X)。
ところが、読み込みが大変で1000以上のエントリーを
いっぺんにはやってくれない!
多くて一度に50エントリーくらいで
深夜になればなるほどその数は激減。
地道に少しずつ読み込ませるしか無いようです。
頑張ります。
自分でMT使ってブログを維持するのも考えものです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Jul 14, 2006

夏の読書

子供たちはもうすぐ夏休みです。
今でも読書感想文なんて宿題があるのでしょうか。
本屋で課題図書を見ましたが、面白そうなのは無かった。
って、私が読むのではないのだけれど。

20060624 Hakken

ところで、
この夏、角川文庫を2冊買うとブックカバーがもらえるそうです。
対象本100冊の中で読んでみたいもの、いくつかあり。
あんまり考えず、乱読するのが良いかも。
懐かしいのもちらほら。
グミ・チョコ・パイン グミ編も入ってるんだ。
やっぱり夏は図書館で涼しく過ごすに限るねぇ。
あ、カバーはケロロ軍曹(緑)希望。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 13, 2006

1/144 HG ムラサメ(量産機)

最近、ガンプラばっかり。
で、今度は新しいガンダムに出てくる正義側?の量産機。

P1020262

P1020282

白地に赤と黒が渋いです。
ビームサーベルを持つ姿も
ビーライフルを構える姿も似合います。
でも、一番の魅力は、
股関節を変えてガニ股にして
頭と腕を外して胸を開いてシールドを機首にして
やっとこさ、変形完了。

P1020277

P1020266

戦闘機形態になりました。
ミサイルや離着陸用タイヤもついてそれっぽい。
マクロスを思い出します。
前進翼ですが、捩じれ剛性は大丈夫でしょうか。
晴れて完成しましたので、
今後はえいすけガンダムのやられ役に就任する予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 10, 2006

W杯、三決、決勝

2006Wc

昨日の三位決定戦はドイツ人の心の決勝だったそうで、
まさにそんな展開でした。
ユーロ2004でボロボロだったチームを
ここまで引き上げたクリンスマン監督は今大会ベストではないかと。
なにより得点シーンのあの無邪気な喜び方が好きです。
2973733361

今日の決勝はなかなか見応えのある試合でした。
やっぱり今大会2失点(しかも自殺点とPKのみ)のカンヌキはすごい。
基本は守りですね、やっぱり。
プラス点のとれるチームが決勝の2チームなのでしょう。
でも、マテラッツィに何を言われたかのは分かりませんが、
最後の試合で最後にプッツン切れてしまったジダンは頂けません。
チームもそこで終わってしまったような気がします。
そこだけが、とても残念です。
568045955

私の優勝予想は期待を込めてオランダだったのですが、
ルート・ファン・ニステルローイはちょっと期待はずれでしたね。
もっとガンガン打ってくれるかと思ったけど。
ウクライナのシェフチェンコもなかなか見せ場無く、
ブラジルのロナウジーニョも調子が悪かったのかなあ。

逆に予想以上に楽しかったのがアルゼンチン、ポルトガル。
ドイツ対アルゼンチンの試合が一番面白かったかな。
アルゼンチンはもっと上へ行けるかと思ったけど残念でした。
優勝したらマラドーナは一体どうなるのか恐いもの見たさもあったのに。
この試合のPK戦だけでもドイツGKがレーマンで正解だと思います。

ポルトガルの攻撃陣は見ていて最高に楽しかった。
フィーゴやデコのベテランにくわえ、
やっぱり背番号17クリスチアーノ・ロナウド。
私の中で今大会MVPです。
揺れながら落ちるフリーキックもさることながら、
全くひるまず、ぐんぐん中へ切り裂いて行くドリブル突破、
そして思い切りのいいシュート。
以前にも増してすっかりファンになってしまいました。
1095148842

大会全体を通しては、前大会に比べ
荒れた試合が少なくなったような気が。
シミュレーションや悪質な反則に厳しくなった為でしょうか。
中にはものすごい反則、報復の嵐のような試合もありましたが、
やっぱり審判の裁き方次第だと思います。
その点、日本人の上川さんは見ていても誇りが持てます。
スイス戦の判定について韓国が愛国心を振りかざし、
ネットで報復攻撃に出ているようですが、解せない。

西村幸祐コラム- 2006年ドイツW杯 : nikkansports.com

前回、イタリアに勝ったのはどう見ても誤審のおかげだと思うのですが、
今回の副審の判定を主審が覆したのは正解です。
日本も含めてアジアの国々は
ファン、マスコミの成長が必要だと思います。

とても楽しい一ヶ月が終わってしまいました。
次は2010年南アフリカ大会(また時差大きい、眠い)。
アジア枠はいくつのなるのか?
今の3つが実力だと思うけど。
とりあえず、総集編見てベストゴールを楽しもうと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 09, 2006

1/100 MG アッガイ完成

P1020260

デカール貼って完成しました。
ばんざーい!ばんざーい!

P]1020259

ディスプレイ台に載せて水中戦を再現。
なかなかカッコ良いではないですか。
あとは子供のおもちゃとなってしまうのか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 06, 2006

W杯、決勝トーナメント

2006Wc

ブログに感想は書いてませんが、決勝Tも見てます。

今朝のポルトガルは前半の攻撃は良かったものの、
一点取られてからの後半は焦っていたのか、
クロスを中にほり込むだけ。
あれだけの攻撃陣がいるのだから
ドリブル突破など多彩な攻めが見たかったです。
というより、フランスの守りが凄いのか。
フィーゴ対ジダンのプレーはもう見られないのかと思うと残念。

オランダを応援してて、大穴予想メキシコ、
そしてポルトガルだったのですが、全部消えてしまった。
最後の決勝は、イタリア対フランス。
点のとれるカンヌキか、ジダンに有終の美を願うル・ブルーか。
どちらにしても楽しみです。

あらためて考えると決勝トーナメントに進出した16カ国、
それを勝ち進んで行くチームはやっぱり強いチームですね。
日本やアジアの国々が先に進めなかったのは当然かもしれない。
次期監督候補のオシムが言っていました。
「日本は誤解している。
格下とばかり試合を行い、日本が強いと思っている。
そうではないことをワールドカップの舞台で初めて知る。」
確かにそうかもしれないです。
日本全体がそうだったような気がする。
ヒデだけがそれを知っていて、皆に怒鳴り伝え、
独り走り続け、最後にピッチで倒れ込んだのだろう。
中田の後を継ぐ日本代表が今は思いつきません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 04, 2006

アッガイ腕部、脚部

Msm-04-06

右手は爪付き、引っ込んだりします。
左手はロケット付き。
腕が伸びたり縮んだり楽しい。

Msm-04-07

脚も完成。
なんとヅングリなんだ。
あとはデカール貼るだけ、後一歩。

Mvf-m11c-01

実はこんなのも買いました。
えいすけはディスティニー購入。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Jul 03, 2006

紫陽花(あじさい)

P1020242

嫁母上から切り花を頂きました。
おふくろに渡しました。
とっても喜んでおりました。
有り難うございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2006 | Main | August 2006 »