« アッガイ腕部、脚部 | Main | 1/100 MG アッガイ完成 »

Jul 06, 2006

W杯、決勝トーナメント

2006Wc

ブログに感想は書いてませんが、決勝Tも見てます。

今朝のポルトガルは前半の攻撃は良かったものの、
一点取られてからの後半は焦っていたのか、
クロスを中にほり込むだけ。
あれだけの攻撃陣がいるのだから
ドリブル突破など多彩な攻めが見たかったです。
というより、フランスの守りが凄いのか。
フィーゴ対ジダンのプレーはもう見られないのかと思うと残念。

オランダを応援してて、大穴予想メキシコ、
そしてポルトガルだったのですが、全部消えてしまった。
最後の決勝は、イタリア対フランス。
点のとれるカンヌキか、ジダンに有終の美を願うル・ブルーか。
どちらにしても楽しみです。

あらためて考えると決勝トーナメントに進出した16カ国、
それを勝ち進んで行くチームはやっぱり強いチームですね。
日本やアジアの国々が先に進めなかったのは当然かもしれない。
次期監督候補のオシムが言っていました。
「日本は誤解している。
格下とばかり試合を行い、日本が強いと思っている。
そうではないことをワールドカップの舞台で初めて知る。」
確かにそうかもしれないです。
日本全体がそうだったような気がする。
ヒデだけがそれを知っていて、皆に怒鳴り伝え、
独り走り続け、最後にピッチで倒れ込んだのだろう。
中田の後を継ぐ日本代表が今は思いつきません。

|

« アッガイ腕部、脚部 | Main | 1/100 MG アッガイ完成 »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8750/10817571

Listed below are links to weblogs that reference W杯、決勝トーナメント:

« アッガイ腕部、脚部 | Main | 1/100 MG アッガイ完成 »