« 京城その2、東大門市場 | Main | 京城その4、韓国の人々 »

Oct 23, 2006

京城その3、南大門

帰りの飛行機まで時間があったので
朝から南大門(ナンデムン)へ。
韓国最古の木造建築で国宝第一号。
正式名は崇礼門(スンエムン)。
東西南北の門はそれぞれ仁義礼知の名が付き、中心は普信閣。
こんなところにも儒教の教えがあります。

P1030520

中国からの使者を受け入れる門だからか、
門をくぐり天井の龍の絵を見ると爪が4本でした。
中国皇帝の龍の爪は5本なので従国として遠慮?

P1030522

加藤清正もここから攻め入ったそうで。
表となる南側には銃弾の後も多く見られました。
太平洋戦争か、朝鮮戦争の傷跡か。
ちょうど守門将交代も見ることができました。

P1030517

お昼は市庁の近くでラーメン屋に入る。
なるべく辛くないのを頼むと厨房のおばちゃんが
おもむろにインスタントラーメンを袋から取り出し
麺をゆで始めます。
そして卵を割ってネギを入れて出来上がり。
これって韓国では普通なのでしょうか。

P1030536

帰りに南大門市場(ナンデムンシジャン)に寄ってお土産購入。
ここには色んなお店があっていっぱい人がいて楽しい。

P1030529

東大門市場と違うのは、観光客が多いので
お店の人が多少の日本語や英語を喋ります。
めちゃめちゃ「しゃっちょうさーん」と声をかけられました。
値切り交渉ができるのも魅力です。

P1030527

家にあるものは何でも揃っている感じ。
もちろんバッタもんばっかり。
でもそれが楽しい。

P1030531

|

« 京城その2、東大門市場 | Main | 京城その4、韓国の人々 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8750/12394957

Listed below are links to weblogs that reference 京城その3、南大門:

« 京城その2、東大門市場 | Main | 京城その4、韓国の人々 »