« May 2007 | Main | July 2007 »

June 2007

Jun 29, 2007

タミヤ ロボクラフト

P1060370

私がケロロロボを作っている横でえいすけが作りました。
配線があったり、ネジを締めたり、
ギアがあったり、グリースを塗ったり。
小学3年生とってはちょっとハイレベルだったようですが、
頑張ってなんとか完成しました。
さて、スイッチを入れてみると・・・
うぉー、想像していたより動き早い。
でも進むの遅い。
このメカ・ビートルは障害物回避タイプらしいのですが、
壁にぶつかるとなんかもぞもぞして
結果的によけて進むといった感じ。
他にも色々あるので私も作ってみたいゾ!

タミヤ ロボクラフト・シリーズ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 25, 2007

ケロロロボMk-IIであります

P1060357

また買ってしまいました、ケロロロボ。
今回は変形、空中戦まで出来ちゃうのであります。

P1060358

すでに子どもたちのおもちゃとなった
これまでのロボと揃って記念撮影。

P1060367

来月、タママロボとクルルロボのMk-IIが出るそうです。
今度はどんな5体合体を見せてくれるのか、そちらも気になります。

"ケロロ軍曹プラモデルコレクション ケロロロボMk-2" (バンダイ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 24, 2007

さよなら、iMac DV SE

P1060355

我が家の2代目のappleです。
ファンレスで高級スピーカ、
なによりグラファイトカラーが魅力でした。
もう現役を引退して久しいのですが、
このたび、知り合いの方に
引き取っていただくことになりました。
半透明の箱体は、まだまだ利用価値があるんだそうです。
これまでありがとね、iMac。

iMac DV Special Edition

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 23, 2007

年金記録、確認してきました

最近、毎日メディアでニュースが伝えられている年金記録漏れ問題。
夫婦で自分たちの年金加入記録がどうなっているか、
社会保険庁に行って確認してきました。

P1060338

平日に加えて今週は土日も対応していました。
朝、受付開始の15分前でしたが、すでに数人が窓口で確認中。
すぐに窓口に案内され、年金手帳を見せると
私たち夫婦各々の「被保険者記録照会回答票」を出してくれました。
嫁さんは20歳になったときから学生時代、社会人時代、
結婚退職して失業保険をもらっている間、そして
扶養家族となってから現在まできちんと払っているし
記録もちゃんとそうなっていました。

一方、私の方は20歳になってからすぐに払っておらず、
10ヶ月の未納期間がありました。
もちろん、事実、記録通りです。
一度年金手帳を紛失してから再発行してもらったことがあり、
記録が二つあったので、今回、統合してもらいました。

P1060346

係の方に話を聞いたところ、ニュースで話題になって以来、
連日対応で大変だそうです。
朝の早い時間でしたが、私たちがいた僅かな時間にも
次々に問い合わせに来る人がいました。
隣の窓口の人は、いろいろと揉めているようでしたし。
みなさんも、念のため確認してみては?
今回、私たちは年金手帳だけ見せれば良かったのですが、
基礎年金番号通知書・年金証書・健康保険証などが
必要な場合もあるようです。
また数週間かかりますが、ネットでも確認が出来るそうです。

社会保険庁:年金個人情報提供サービス


| | Comments (2) | TrackBack (0)

Jun 21, 2007

ガンダムさんとトニーたけざきの続編

ガンダムまんがの続編、2冊を借りて読みました。

まずは「機動戦士ガンダムさん つぎの巻」。
シャアがどんどん壊れていく様が面白い。
彗星ひよこって・・・
隊長のザクさん、がんばれ!

Gandamsan2

続いて「トニーたけざきのガンダム漫画 II」。

Takezaki2

前巻は、安彦良和と違いない画と
ギャグとのギャップが最高だったのですが、
今回はガンプラを使った実写漫画です。
すげー大変そうですが、その甲斐あってか面白い。
シャア専用ボールなんて、最高だ!

とか書いてもほとんどの人には理解できない話だろうなあ・・・
会社の人がマンガを貸してくれるのですが、
黒い袋に入れて渡すので周りに怪しい目で見られます。
いや、違うんだって。
そんなんじゃないんだって。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 20, 2007

カシオQV-10

P1060251

言わずと知れた普及版デジカメ第一号、カシオ QV-10です。
当時、欲しくて欲しくて仕方なかったのですが、
今頃になって手に入りました。
と言っても、じいじからえいすけへのプレゼントです。
固定焦点で内蔵メモリー、
子どもが持つトイカメラとしてはちょうど良いのでは、
と思っているのですが、ひとつ大きな問題あり。
写した画像を取り出すことが出来ない。
デジタル端子とシリアルのケーブルはあるのですが、
今のパソコンにはシリアルなんか接続できない。
繋げたとしてもCAM形式をJPEG形式等にできるのか?
なんとか復活の道はないのでしょうか。
とりあえず、カメラの中の思い出の写真だけでも出さないと。

ところで、
私の最初のデジカメはキヤノン PowerShot 350でした。
とっても高価でした。
こちらはもう手元にありませんが、
画素数をのぞけば今でも十分使えるかも。
新婚旅行の写真もこれで撮影したなあ・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 19, 2007

1/100 MG 百式+バリュートシステム

P1060273

私の中のZブーム、第2弾。
リック・ディアスに続いてクアトロ専用機、百式。
あの有名な金のモビルスーツです。
もとは黄色でしたが、シルバー、蛍光イエローと重ねて金色に。
とってもスマートでかっこいい機体です。
まさに百年後でも通用しそうなかっこよさです。

P1060255

あ、バリュートシステムの方はまだ手を付けてなかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 18, 2007

UNIQLOCK

+39くんのブログで知った。

ユニクロの音楽×ダンス×時計、UNIQLOCK

おもしろい。

ウェブをはじめ、最近のユニクロの展開は楽しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スーツケース購入

P1060248

旅行に行くときはいつもスーツケースを借りていたのですが、
いつまでもそうはいかぬまいと、今回、買うことにしました。
店頭で探すもなかなか安くて気に入ったものが見つからず。
ネットで検索すると、1万円以下で大型のもの発見。
空港到着後、コンベアに乗って出てきた自分の荷物を
探すのに苦労するので、色も目立つオレンジにしました。
鏡面仕上げ、TSAロック、ベルト付き、保護カバー付き。
何しろとっても安かったので気兼ねなく使えそうです。
残る問題は使わないときの置き場確保だけです。

スーツケース専門店のFkikaku

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 17, 2007

父の日、あげる、もらう

P1060252
私たち夫婦から私の父にコムサの服を。
で、子どもたちからはガンプラをもらいました。
イェイ!と手放しで喜びたいところですが、
その金の出所を考えると複雑。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 16, 2007

佐野元春「COYOTE」

Coyote

COYOTE(初回限定盤)(DVD付)

iTunesでも買うことは出来ますが、元春はCDで購入。
全12曲、すべていい感じです。
とくに30代の私のような昔からの元春ファンには。
6曲目の「ラジオ・デイズ」を聞いてたら
NHK FMでやっていたMotoharu Radio Showを思い出す。

ラジオから流れてくるあのメロディー
思い出のレイディオショー

今も昔もロックでポップでかっこいいのです。
昔のアルバムも聞きたくなってきました。
私にとってのベストアルバムは「カフェ・ボヘミア」です。
私の思い出に深くリンクしてるかもしれません。

Cafe Bohemia

佐野元春 2007年最新アルバム「COYOTE(コヨーテ)」


| | Comments (2) | TrackBack (2)

Jun 15, 2007

沢木耕太郎「深夜特急」

高校生の頃、カッサンドルのポスターが好きでした。
直線と曲線の組み合わせ、アンティークな雰囲気。
中でも客船のポスターがお気に入りで部屋にも貼ったりして。
今思えば、それがきっかけで船に興味を持ったのかも。
当時、この本を手に取ったのもその表紙に惹かれたからです。

Midnight Exp

インドのデリーからイギリスのロンドンまで、乗合いバスで行く。ある日そう思い立った26歳の<私>は、仕事をすべて投げ出して旅に出た。

当時、夢中で読みふけりました。
作者がバスで香港、マレー半島、インド、テヘランと
ユーラシア大陸を西へ西へ旅するのに
自分自身を重ねて興奮しながら。
見たことも無い異国の地に憧れて。
でもヨーロッパでその旅が終わってしまうのが
分かっているだけにシリーズ最後の巻を
どうしても読むことが出来ませんでした。

そして十数年。
ふとしたきっかけでその最終巻を読むことに。
モナコ、ニース、パリ、ロンドン。
改めて読み直す深夜特急は、
今度は自分も訪れたこともある街が登場し、
とても身近に感じ、本の旅を楽しむことが出来ました。
長い旅の終わりに選んだ西の果て、
ポルトガルという国にも興味がわいてきました。

単行本のあとがきに対談が納められていますが、
作者と井上陽水は親交があったのですね。
同名のドキュメンタリードラマでも使われていた
積み荷のない船」という曲も良いです。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Jun 14, 2007

かえる

P1060219

もしかして梅雨入りしてるかも。
かえる、ゲロゲロ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 13, 2007

ペプシアイスキューカンバー

嫁さんが見つけてきました。
キュウリ味のペプシ。
なんだそりゃ。
最初はどっきりかと思った。
ラベルを見るとこんな風に書いてあります。
「コーラとキュウリ、驚きのコンビネーションの爽やかなコーラ」
コーラとキュウリ・・・
原材料を見るとキュウリは入ってないようです。

Pepsi Cucumber

早速、みんなで試飲。
グラスについでみると色は淡い緑。
わずかにキュウリのにおい?
で、まずは一口。
味は・・・微妙。
何とも言いがたい。
他の方のブログの感想を見ると、
スイカの皮とか歯磨き粉とか、表現し難い味。
何故か子どもたちには好評。
6月12発売、期間限定。
見つけたら飲んでみてください。

PEPSI

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 11, 2007

紫陽花(あじさい)

広島の実家の庭には、ばあばの育てた紫陽花がいっぱい。
淡くきれいな感じをカメラに収めることが上手く出来ず。
白っぽい花は難しい気がします。
また機会があれば、絞りを調整して再挑戦したい。

P1060182

P1060228

P1060180

P1060245

P1060237

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 10, 2007

6/9カープ、セパ交流戦

P1060110

今シーズン初の市民球場での観戦。
この日はかなりの数のお客さんでいっぱい。
ソフトバンクの応援も結構多い。
どちらのチームも交流戦に入って不調ですが、
今日のカープ先発は黒田。
連敗ストップ、期待しています。
ライトスタンドから応援。

P1060124

梵の先頭打者ホームランに続き、前田のタイムリー!
中盤、栗原のソロホームランで突き放す。

P1060121
P1060123
P1060122

黒田は7回まで力強いピッチングで
なんとかホークス打線を抑えていたものの、
8回に捕まり痛恨の逆転ホームランを許してしまう・・・

9回に登板した永川もワイルドピッチで追加点を入れられ、
結局、3-6でまたも逆転負け。
無念、残念。

振り返ってみるとパスボールやエラーが目立ち、
流れを悪い方向へ変えてしまってるような。
黒田に頼り切っていて交代が遅れたのも敗因。
すべて結果論ですが。

P1060144

がんばれ、カープ!

とスラィリーも言っています。
(暑い中、この人が一番頑張ってる気がします)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

父の日のプレゼント

P1060173

ちょっと早いですが、私たち夫婦から写真好きのじいじに。
さっそく、携帯につけて下さいました。

ミニチュアカメラストラップ

ミニチュアカメラが付いた携帯電話ストラップです。ミニサイズながら、軍艦部をリアルに表現し“ニコンしぼ”の本革を貼り付けた本格派。金属製で重量感があります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 03, 2007

カフェ ド ブレル

P1060035

P1060098

手みやげを買いに寄ってみたのですが、
目当てのロールケーキは午前中なのに売り切れ。
カットケーキを買うことに。
今度、会社が休みで子どもたちが学校のある日に
一緒にランチを食べにいこうと嫁と密かに約束。
忘れないようにメモ。

カフェ ド ブレル ロールケーキ、洋菓子、焼き菓子が自慢の岡山のカフェ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新幹線

P1060046

P1060092

岡山駅近くのマンションから撮影。
FZ-5の12倍ズーム威力発揮。
鉄道写真も面白い、かもしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2007 | Main | July 2007 »