« リスボンその7 ナショナルパーク | Main | リスボンその9 帰国 »

Jul 07, 2007

リスボンその8 ロカ岬

P1060621

ホテル近くのセッテリオル駅から電車に乗る。
途中、乗換えが分からず30分ほど電車待ちをしましたが
何とか無事、シントラへ到着。


P1060630

内陸に入ったシントラの町全体が世界遺産。
駅からしばらく歩くと千年前から沸き続けるムーアの泉へ。
ここもそうですが、ポルトガルの町は建物の壁に貼られた
アズレージョと呼ばれるコバルトブルーのタイルが美しい。


P1060648

王宮へも行ったのですが、数ユーロをケチって中には入らず。
その分、よく冷えたビールにお金を使う。
サグレスというビールが美味しかったのですが、
これはイベリア半島南西の果ての岬の名前。
ここからバスに乗り換え、山を駆け上がるように西へ。
タクシーもそうですが、ポルトガルのバスも
フルスピードで飛ばします。


P1060656

P1060663

30分ほどで目的地のロカ岬へ。
言わずと知れたユーラシア最西端。
ここに地終わり、海始まる。
大西洋を眺めながら大航海時代に思いを巡らし・・・
のつもりだったのですが、何しろ風がきつくて寒い。
おまけに待てど暮らせど帰りのバスが来ません。
風邪ひきそうです。


P1060679

P1060681

やっとの思いでバスに乗り、今度は南のカスカリスへ。
ここは一転、南国のような雰囲気で海水浴客でいっぱいです。
数十分バスで走っただけなのに
この変わりようは不思議なくらいです。
しばらく海を眺めながらベンチで日光浴。
明日は帰りの飛行機の中だと思うと少し寂しい気分です。

|

« リスボンその7 ナショナルパーク | Main | リスボンその9 帰国 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8750/15692558

Listed below are links to weblogs that reference リスボンその8 ロカ岬:

« リスボンその7 ナショナルパーク | Main | リスボンその9 帰国 »