« ガンズ来日実現 | Main | 今年初のセミ »

Jul 18, 2007

中越沖地震の原発事故に思う

先日の新潟中越沖地震では、原子力発電所から
僅かだが放射能を含む水が放出された。
当初報告された量よりも実はもっと多かったらしい。
その量よりも訂正の理由が数値の読み間違いというのが怖い。
担当者及び責任者はその程度の認識なのか。
地震発生時も原発の火災映像は早期だったが
放射能漏れが報道されたのはずっと後だ。
その間は放置されたままだった。
そもそも地震で原発から放射能が漏れていいのか。
予想以上の地震規模だったと言うが、
原子炉が壊れた訳ではないと言うが、
本当にそれで良いのだろうか。
原子力発電は核分裂によりエネルギーを得る方法。
極めて不安定な上に成り立っている。
我々自身を含めてもっと危機感を持つべきではないだろうか。

|

« ガンズ来日実現 | Main | 今年初のセミ »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8750/15804037

Listed below are links to weblogs that reference 中越沖地震の原発事故に思う:

« ガンズ来日実現 | Main | 今年初のセミ »