« 横浜出張 | Main | ケータイ機種変更しました »

Sep 16, 2007

ヒヤシンス・ブルーの少女

NHK-BS2の海外ドラマで見ました。
一枚の絵を巡る様々な時代の物語。
その絵を所持した全ての人の心を癒し、
最後にはその絵を手放してゆく。

Hyacinthblue 1

17世紀のオランダの画家フェルメールをモチーフにしたオムニバス・ストーリー。 アメリカの小さな高校に転任してきた美術教師リチャードは、風変わりな歴史教師コーネリアの自宅に招待される。そこで見せられたのは、世に知られていないフェルメールの絵だった。真作であることを疑うリチャードに、コーネリアは本物であると証明するため、過去にその絵を手にした人々をめぐるストーリーを語り始める。

数年前に原作も読みましたが、こちらもよいです。

Hyacinthblue 2

|

« 横浜出張 | Main | ケータイ機種変更しました »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8750/16462422

Listed below are links to weblogs that reference ヒヤシンス・ブルーの少女:

« 横浜出張 | Main | ケータイ機種変更しました »