« ブログの引越先はこちら | Main | EURO2008、フランス対イタリア »

Jun 16, 2008

着工13日目、電気配線、配管作業

着工から2週間経ち、バラシ作業も終了、
電気配線や配管作業も終了したようです。

1階での生活に支障の無いよう、
階段はベニヤで塞がれています。

R0010676

2階へ上がると壁がほとんどなくなって広い。
なんとなく新しい間取りが想像できます。
玄関を入って廊下があり、風呂、洗面所の横を通って台所へ。

R0010691

北東の台所も明るくて広そうです。

R0010675

リビングから寝室へアクセスすることが出来ます。
そして寝室の奥から廊下へ。
階段周りをぐるりと一周できる動線です。

R0010664

台所のキッチン下には配管が。
左のシンク用に冷水と温水と排水、
右の食器洗い機用に電線と温水と排水が見えます。
排水管にはきちんと勾配が設けられています。

R0010666

こちらはお風呂の配管。
冷水と温水、それと排水。
排水は従来からあったパイプスペースを利用して下へ。

R0010668

左が洗濯機用、右が洗面所の配管。
配水管は黒く見える構造用鋼材に設けられた穴を通って
左のお風呂場へ伸びています。

R0010667

寝室側から見た階段裏の壁。
ここにベッドの頭がきて、上に棚板を設け、
上の方にはブロックガラスを埋め込む予定。

R0010674

天井裏ものぞいてみました。
カビひとつなくてとてもきれいです。
ここに屋根裏収納もつくるのです。

R0010679

最後にベランダに出てみると、
作業の人が出入りする足場階段がありました。

R0010692

そのベランダの端から1階屋根を見る。
この屋根をとって、その上に子供部屋が増築されます。
木工事も始まり、もうすぐ建方工事も。
いよいよ工事も本格的になってきます。

R0010693

|

« ブログの引越先はこちら | Main | EURO2008、フランス対イタリア »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8750/41554995

Listed below are links to weblogs that reference 着工13日目、電気配線、配管作業:

« ブログの引越先はこちら | Main | EURO2008、フランス対イタリア »