« 森友治「ダカフェ日記」 | Main | インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 »

Jul 07, 2008

着工31日目、木工事

一昨日の朝も住宅メーカーさんのところで打ち合わせ(13回目)。
司法書士さんから新しくなった実家の登記をいただきました。
そのあとは、先日の照明やカーテンの追加の見積もりを受け取る。
予算オーバーしたので、子供部屋のカーテンは
アパートで使っているものを使うことに。

昨日は天候もよく、実家にて工事の進捗具合を確認。
新しく葺き替えられた屋根を見ることが出来ました。

R0010805

クボタ松下製の新素材の瓦、ルーガです。
予備瓦を持ってみると軽い。
たたいてみたら、音も軽く、陶器瓦とは明らかに異なる。

R0010803

家の中に入ってみると、いろいろ進んでいる様子。
えいすけは、ここが自分の部屋だー、とうれしそう。

R0010816

床面の半分以上は、もうこの新しいフローリングが
敷き詰められていました。
工事をしながら階下に住んでいる父親曰く、
大工さんが敷き詰めるコンコンと言うヅチの音よりも、
配管配線のために穴をあける電ノコの音が凄いんだと。

R0010833

たくさんのパネルや室内ドアなどが運ばれています。
ずいぶん前に、
クローゼットの二枚扉を三枚に変更できないかとお願いしており、
営業さんは検討しますとの返事だったが、それっきり。
もう既に二枚扉が納入されていました・・・

R0010820

天窓から日差しが。北側廊下は十分明るいぞ。
その横の屋根裏収納は、暑くて狭くて実質どこまで使えるのか疑問。

R0010823

ここが二階玄関になる予定。
階段上の踊り場は思ったよりも広い。

R0010830

その下の既存の張出部分は、一度外されてもとに戻されたのですが、
よくよくみると外壁の模様が違う!
営業さんが言うには発注ミスで取り付け直します、と。
ペンを塗り直したらほとんど分かんないからいいんだけどね。
増改築は、新築と違って色々ありますね。

R0010834

|

« 森友治「ダカフェ日記」 | Main | インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8750/41760592

Listed below are links to weblogs that reference 着工31日目、木工事:

« 森友治「ダカフェ日記」 | Main | インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 »