« ルパン三世vs名探偵コナン | Main | チボリ公園の観覧車 »

Mar 21, 2009

小川洋子「アンジェリーナ」

Angerina

副題は「佐野元春と10の短編」。
猫を抱いて象と泳ぐ」が良かったので、
他の作品も読んでみようと探していたら、
佐野元春の名があったので、思わず。
曲から作者が想像した物語、十編。
中でも表題作の、駅のベンチで拾った
ピンクのトウシューズに恋した僕の話が好きです。
それに「バルセロナの夜」も。
曲に対する私の妄想?とは違うけど、逆にそれが面白い。
佐野元春の歌詞と曲はいろいろイメージし易いのかもしれません。

収録作は以下。
アンジェリーナ、バルセロナの夜、
彼女はデリケート、誰かが君のドアを叩いている、
奇妙な日々、ナポレオンフィッシュと泳ぐ日々、
また明日・・・、クリスマスタイム・イン・ブルー、
ガラスのジェネレーション、情けない週末

Motoharuradioshow

そう言えば、NHK FM
3/31の夜からあの元春レイディオ・ショーが復活するそうです。
昨日のテレビのインタビューでは、スタジオ内で
マイクロフォンを前に Less Talk, More Music!と。
楽しみですね。

|

« ルパン三世vs名探偵コナン | Main | チボリ公園の観覧車 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8750/44415424

Listed below are links to weblogs that reference 小川洋子「アンジェリーナ」:

« ルパン三世vs名探偵コナン | Main | チボリ公園の観覧車 »