« メルボルンその30 AFL観戦 | Main | メルボルンその32 帰国すると夏になってた »

Jul 13, 2009

メルボルンその31 パフィンビリー鉄道

昨日のお休みは少しだけ遠出しました。
まずは鉄道に乗って一時間ちょっと、終点のベルグレイブへ。
トラムと同じチケットで行けるので安くて便利。

R0012371

ここからパフィンビリー鉄道に乗ることができます。
この鉄道は、100年前と同じ形で蒸気機関車が走っています。
もう、まるで機関車トーマスの世界です。

R0012320

R0012322

R0012332

車窓から見えるのは、巨大なシダ、背高いユーカリの木の森。
その合間から美しいダンデノン丘陵が見えます。

R0012338

途中のレイクサイドで下車したのですが、
観光するところなんかなんにもなくて、
ゆっくりのんびりして帰りました。

R0012366

R0012366

R0012367

R0012369

|

« メルボルンその30 AFL観戦 | Main | メルボルンその32 帰国すると夏になってた »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8750/45620437

Listed below are links to weblogs that reference メルボルンその31 パフィンビリー鉄道:

« メルボルンその30 AFL観戦 | Main | メルボルンその32 帰国すると夏になってた »