« 1/550 ザクレロ | Main | 8/2カープ、横浜戦 »

Aug 01, 2009

プルートウ(8)

ついに今回で完結です。
今回の表紙はアトム。
まずは1巻から7巻までを読み返す。
これまでの疑問点は以下。
・ボラーとは何か?もしかして手塚治虫版通り?
・ボラー同様、ゴジ博士も?
・ルーズベルトと呼ばれるぬいぐるみの関わりは?
・ゲジヒトの過去には何があったのか?
・結局のところ、7体の世界最高水準ロボットの殺害、
 ボラー調査団の元メンバーが狙われる理由は?

Imgp2605

最後の最後で、少し盛り上がった感があり、
また浦沢作品なのに?まとまった形で終わりました。
上記の疑問点も一応、納得。
一点、分からない点が・・・結局、ブラウって何者?
それにしても、今回はアトムは空高く飛びまくります。
原作ではアトムが10万から100万馬力に改造されましたが、
今回も大変身してしまいました。
でもそれだけにカタツムリを拾い上げるところは
これまでの伏線もあり、うーん、と唸る良いシーンでした。
原作ほどウランちゃんが活躍しなかったのだけが残念。
この作品は、長期間にわたって楽しませてもらいました。
未読の方はぜひまとめて。
あわせて、原作「地上最大のロボット」もぜひ。

|

« 1/550 ザクレロ | Main | 8/2カープ、横浜戦 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

ブラウ1589のモデルは「青騎士の巻」に登場する、人を殺せるロボット、青騎士ブルー・ボン、らしいですね。

Posted by: A.Na | Jun 27, 2010 at 11:14 PM

ブラウのモデルが青騎士だったとは知りませんでした。
またひとつ謎が解けてすっきり。
青騎士の話も印象深いものでした。
なるほど。
ご教示有り難うございました。

Posted by: やすなり | Jun 28, 2010 at 07:21 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8750/45804952

Listed below are links to weblogs that reference プルートウ(8):

« 1/550 ザクレロ | Main | 8/2カープ、横浜戦 »