« NewスーパーマリオブラザーズWii | Main | あけおめ »

Dec 28, 2009

レイトン教授と永遠の歌姫

Eternal Diva

公開中の同名映画のジュニア向けノベライズです。
まどかにあげる前に自分で読んでみました。
映画では分かり易いのかもしれませんが、
謎解きの面白さがいまいち伝わらない。
二重人格のようなオチも子どもにとって納得できるものか。
謎解きを考えるよりもストーリー展開を楽しんだ方が。
などとウダウダ言うのは私の様な大人だけでしょうか。
でも、あの絵は好きです。

ある日、レイトンのもとに、オペラのチケットが同封された1通の手紙が届いた。差出人は、レイトンのかつての教え子、オペラ歌手のジェニス・カトレーン。 1年前に亡くなった友人ミリーナが、7歳の少女になって現れ、「永遠の命を手に入れた」と言っているという。この不可解な出来事を解明するため、レイトンはルークや助手のレミとともに、オペラが上演される“クラウン・ペトーネ劇場”へと向かうが…。

私の読後、まどかに渡したら数時間、読みふけって
あっという間に読んでしまいました。
大まかなストーリーは事前に話していたのですが、
その集中力にびっくり。
勉強は長続きしないけど、本は好きみたいです。
感想を聞くと、登場人物がごちゃごちゃになった、
最後の方の展開が分かり難かったそうです。
私も同感。

|

« NewスーパーマリオブラザーズWii | Main | あけおめ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

しまった・・・
これも読ませてもらってから帰るんだった・・・(笑)

Posted by: ちーちゃんママ | Dec 30, 2009 at 09:16 PM

残念、忘れていました。
また次回お会いしたときにお渡しします。

Posted by: やすなり | Dec 31, 2009 at 11:12 AM

The comments to this entry are closed.

« NewスーパーマリオブラザーズWii | Main | あけおめ »