« May 2011 | Main | July 2011 »

June 2011

Jun 26, 2011

6/26カープ、中日戦

8回に前田、石井の連続タイムリーで2点!
今日のお立ち台は、40歳の二人。
同い年はどうしても感情移入し、応援してしまいます。
以下は、琢朗選手のコメント。

「前田くんの後は打ちづらいんですけど、ファンの方が声援を送ってくれたのでそれが後押しになりました。(野村謙二郎監督が退場になったが?)あれは監督が残してくれたメッセージだと思うので、男気を感じて、負けちゃいけないと思っていました。
前田くんと2人でお立ち台に立てて夢のようです。いつ現役を辞めてもいいですけど、優勝してファンのみなさんと喜びを分かち合ってから辞めたいと思います」

| | Comments (0)

sonyのS-Frame

永年勤続表彰で会社から色々もらったのですが、
その中でもこれ。
ソニーのデジタルフォトフレーム

R0014469.jpg

数年前はとっても欲しいアイテムでしたが、
今はiPadがあれば無用・・・
と思っていましたが、あると楽しいですね。
ランダムに出てくる昔の写真を見て
昔話で盛り上がります。

| | Comments (0)

Jun 21, 2011

桑田佳祐「MUSICMAN」

R0014126.jpg

発売されたのが2月末。
書き忘れていましたが、
発売後すぐに、CDを購入しました。
最近はもっぱらiTuneで音楽を聞いているのですが、
サザンはやっぱり箱がないと。
一時はあの歌声がもう聞けないのか、と心配しましたが
病気からの復帰され安心しました。
でも、その後に震災。
聞きながら、いろんなコトを考えます。

桑田佳祐 | MUSICMAN

最近、ドコモのCMで流れる新曲「明日へのマーチ」も良いです。
耳に残ります。

| | Comments (0)

Jun 12, 2011

Eye-Fi購入

P1000313.jpg

ちょっと前になりますが、Eye-Fiを購入しました。
これは何かというと、
Wi-Fi(無線LAN)を内蔵したSDカードです。
このSDカードをデジカメに差して撮影すると、
あら不思議、
ネットワークを介して、画像がPCに保存されます。
単に、カメラからカードを外して、
PCのカードリーダーに差し込んで、
マウスでドラック&ドロップして保存、
カードをもとに戻すという作業が
無くなるだけなのですが、とても便利です。
最初に設定さえしてしまえば、
あとはPCにUSBカードリーダーを差しておくだけ。

P1000314.jpg

自宅のPC以外にも
Flickrなどのオンライン写真サービスに転送することも可能です。

デジカメでどんどん撮影する人にはおすすめです。
何も考えなくてもいつの間にか
指定するフォルダに写真が収まっています。
もちろん、デジカメがたくさんあれば、
複数のカードを用意するか、カードの抜き差しが必要です。
我が家はもっぱら嫁さんのデジカメに差し込まれています・・・

カメラとの互換性は要チェック↓
Eye-Fi(アイファイ)カード - あなたのカメラをワイヤレスに
でも試してみると意外と使えたりします。

| | Comments (2)

Jun 11, 2011

村上春樹、カタルーニャ国際賞スピーチ

村上春樹さんがカタルーニャ国際賞の授賞式で行ったスピーチ。
日本語で喋るところを、実はあまり見たことがないような気がします。
集合的責任の取り方、ですか。
難しい問題です。
結果論と言われようとも、
今があらためて真剣に考える時であることは確かだと思います。

日本人は核に対する「ノー」を叫び続けるべきだった。技術力を結集し、持てる英知を結集し、社会資本を注ぎ込み、原発に代わる有効なエネルギー開発を国家レベルで追求すべきだった。それが、広島、長崎の犠牲者に対する、集合的責任の取り方となったはずだ。

村上春樹さん:カタルーニャ国際賞スピーチ原稿全文(毎日新聞)

国内を見ていると、
今後のエネルギー政策はどこに向かうのか、
まったくもってよく分かりません。
でも、海外に目を向けると、
欧州船主が代替エネルギー需要を見込んで
韓国造船所にLNG船をどんどん発注しています。
そのサイズを見ると、
どこの国を対象としているのか分かります。
中の人より外の人のほうが先を見通している感じ。

| | Comments (0)

伊坂幸太郎「チルドレン」

children.jpg

5つの物語。
年代は様々、時間軸も順不同ですが、
それぞれの話に陣内という人物が出てきます。
この人は、独自の正義感があって、屁理屈で強引。
それぞれの話の語り手(彼の周辺の人)は異なりますが、
陣内を中心にしていろんな事件が起こります。
伊坂作品らしく、最後に謎解きや奇跡が。そして、爽快。

バンク
学生時代の鴨居と陣内が銀行強盗に巻き込まれる話。
同じく人質となった盲目の青年、長瀬と知り合う。

チルドレン
家裁調査官の武藤と万引きをした少年の話。
陣内は家裁調査官の先輩。

レトリーバー
長瀬と恋人の優子が陣内の失恋に付き合わされ、
2時間も公園で待たされる話。

チルドレン2
武藤は部署に異動しており、大学教授夫妻の離婚調停を行う話。
陣内は居酒屋でバイトする少年が気になる。

イン
長瀬と優子が、陣内がギターを演奏すると聞いて
デパートの屋上に行く話。

複数形はチャイルドズじゃなくてチルドレン。別物になる。
でも、大人が格好よければ子供はぐれない。

この人の短篇集は初めて読みましたが、やっぱり面白い。

| | Comments (0)

Jun 05, 2011

ゴーイングメリー号、完成

R0014414.jpg

ワンピの海賊船、ゴーイングメリー号のプラモ、完成しました。
値段の割にパーツ数が少なく、組み立ては簡単なのですが、
塗り分けがあまり無く、ほぼ塗装し直しです。

R0014415.jpg

大きさ(船長)は30センチ弱。
付属のフィギアの大きさからして、1/60ぐらいのスケール?

R0014417.jpg

船尾楼の上には居室らしきものがあり、
その上にはミカンの木が植えられています。

R0014418.jpg

船首楼。錨、大砲、樽、木箱、ロープはしご。
海賊船っぽい小物も充実。

R0014420.jpg

船尾には大きな舵がありますが、プロペラはありません。
帆だけで進むのですね。

R0014422.jpg

船首にはかわいい顔の羊が。
有名な船でクイーン・メリーがありますが、
これと引っ掛けているのでしょうか。

R0014425.jpg

外板の木や鉄も重厚感があるのでは。

R0014424.jpg

マストの上には麦わら帽子を被ったガイコツ旗がたなびく。
フートロープなどディテールもきちんと再現されています。

R0014423.jpg

上甲板の木目はシボ加工で。
なかなかいいですね。

戦艦ではない船のプラモデルを作りたいのですが、
精度の悪い国外メーカーのものばかり。
今回のものはストレスなく、とても楽しめました。

| | Comments (2)

« May 2011 | Main | July 2011 »