« July 2012 | Main | September 2012 »

August 2012

Aug 31, 2012

トロンハイム

トロンハイムに移動。
大きな大学があって学生の街といった感じ。
恐らく今までで訪れた中で最北の地。

R0016042.jpg

宿泊先のホテル。今回はすべてSAS系でした。

R0016047.jpg

有名らしい、とっても綺麗な橋です。跳ね橋?

R0016054.jpg

まるで運河のようなニード川。

R0016086.jpg

この日は晴れて、最高に気持ちのよい日でした。
夏の最後を惜しむようにみんなが外を出歩いていました。

R0016091.jpg

ニーダロス大聖堂。
教会の中から見るステンドグラスが綺麗です。

R0016122.jpg

造船ドック跡地のレストラン街。

R0016062.jpg

ノルウェーで飲むビールはRingnesが多かったのですが、
ここでは地元のDAHLSを頂く。

| | Comments (0)

Aug 29, 2012

ベルゲン

14年ぶり?のベルゲン。

R0015928.jpg

R0016006.jpg

R0016009.jpg

世界文化遺産ブリッゲンの三角屋根で食事を。
ハンザ同盟、三百年以上も前の建物だそうで、
いろんなところが斜めです。
鯨やRaindeerのお肉を頂きました。

| | Comments (0)

Aug 27, 2012

ノルウェーへ

4月にオスロに行ったばかりですが、再びノルウェーへ。

R0016366.jpg

ルフトハンザが取れず、今回はKLM。
なかなか快適でした。
機内で観た映画は3本。
アベンジャーズ
(アイアンマンを観てみたくなった)、
Extremely Loud & Incredibly Close
(ものすごくうるさくて、ありえないほど近い、
が邦題と後で知った)、
ドラゴン・タトゥーの女
(これから行く北欧の話とは知らずに観た、
映画の舞台はスウェーデン)。

乗り換えのアムステルダムでは5時間もあって、
酒を飲み続けて、最後には味噌ラーメン(12ユーロ!)。
食材は良いのに茹で過ぎ、薄過ぎ、惜しい感じ。

夜中のベルゲンに着くと、気温10度強で少し寒いくらい。

| | Comments (0)

Aug 20, 2012

アクセラに自転車をのせる

2012-08-20.jpg

後部座席を倒せば、アクセラのトランクに
24インチの自転車が簡単に入りました。
26インチは微妙かもしれない。

| | Comments (1)

Aug 15, 2012

8/14カープ観戦、ヤクルト戦

マツダスタジアム、パフォーマンス席で応援。
勝率5割、予告先発マエケンで負けられない試合だったのですが、
試合直前の雨で1時間遅れ、
2アウトから味方のエラーで逆転打・・・
マエケンは今シーズン、雨遅れ、雨中断が多く、結果もよくありません。
打線も最初だけで、後半は全く良いところなし。
さらに雨で中断、試合終了は夜11時になりましたが、
多くのカープファンが逆転を信じて最後まで応援していました。
グランドキーパーの人もお疲れ様でした。

2012-08-14-01.jpg

2012-08-14-02.jpg

| | Comments (0)

Aug 05, 2012

ジレット フュージョン プログライド パワー

Lineup01

いつもは電気カミソリですが、
久々にカミソリを買って使ってみたところ、
単四電池が入っていてスイッチオンで振動して、
吸い付くように滑って、軽ーく綺麗に剃れるのでびっくりした。
ホントにびっくりするほど滑らかに剃れた。
ちょっと感動しました。

| | Comments (0)

Aug 04, 2012

MarsEdit

Id402376225

ブログエディターは長年、ectoを愛用していますが、
Mac OSが新しくなってもアップデートされず。
そこで、新しいのを探してみたところ、
MarsEditが良さそうなので試してみることに。

| | Comments (0)

ガンダムフロント東京

ガンダムフロント東京に行ってきた。

ドームで首が痛くなる映像を見て、外に出ると

gft01.jpg

1/7500のア・バオア・クーが

gft03.jpg

実物大のストライクガンダムの胸像が

gft02.jpg

実物大のコアファイターが

gft04.jpg

そして、アカハナが。

gft05.jpg

ガンプラもたーくさんあった。

個人的には、オリジナルの絵コンテがあってプチ感動。

| | Comments (0)

Aug 03, 2012

若松義人「価格半減のモノづくり術」

ISBN978-4-569-79053-4.gif

副題は「品質を高め、コストを削減する21の提案」。

「いい製品を、安く」提供することがあらゆる分野で求められる時代。各方面からの値下げ圧力は激しいものがある。だがそれをチャンスと捉え、1割2割カットではなく「半減」を実現することで、より大きな利益を得ている企業も数多く存在している。実際、とてつもない目標に思えるが、「50%コストダウン」は十分可能なのだ。

著者はトヨタ出身者。
なので、よくあるトヨタ式の本と変わらないといえば変わらない。
でも、あらためて再認識するところも。
また、部門ごとにわかれていて、誰が読んでも分かりやすい。

・効率システムの見直し
鼻差でなく大差で勝つ
とにかくムダをなくす

・「モノ・心・頭の5S」の徹底
名札付けから始まる徹底的な5S
探すムダをなくす
これをやるのは大変だけど、
やらなくてはいけない段階に来てるかも

・生産部門の価格半減1
あらゆる作業に標準を定める
これは開発や設計にも適用できるのか

・生産部門の価格半減2
リードタイム短縮、客がモノを動かすまでと考える
原価意識、その部品や作業のコストは

・開発部門の価格半減
コストでなく価格ありきで考える、コストの見える化
海外の安いものを自社の品質で作るには
部品数50%減、重量30%減、溶接長50%減、組立時間50%減

・間接部門と全社の価格半減
部分最適から全体最適へ
縦割りが進むと間接部門が大きくなる

・陣頭指揮のとり方
トップの方、頑張って見せて下さい

| | Comments (0)

Aug 02, 2012

お台場ガンダム

2012-08-01-01.jpg

ダイバーシティ東京の前に立っている1/1ガンダムを見てきた。

2012-08-01-02.jpg

かなりの迫力。想像以上。

2012-08-01-03.jpg

見てると、欲しくなってくる。

2012-08-01-07.jpg

”ろくなテストもしないで”マグネットコーティングされてる。

2012-08-01-04.jpg

手も足も何もかんもデカイ。

2012-08-01-05.jpg

なんか突然、ミストが出てきてビビった。

2012-08-01-06.jpg

マーキングなどそのディテールには本当に感動する。

2012-08-01-08.jpg

でも、すぐ横のフジテレビお台場合衆国にあるウンダムはどうかと思う。

2012-08-01-09.jpg

| | Comments (0)

« July 2012 | Main | September 2012 »