« 短編工場 | Main | ジュラシックワールド »

Aug 13, 2015

伊坂幸太郎「ジャイロスコープ」

gyroscope.jpg

多分、伊坂幸太郎初めての短編集ではなかろうか。
表題からして、なにか軸が通っているのか、
と思いながら読み進めたが、そうではなく、
最後にまとめ的な話が付け加えられた感じ。
浜田青年ホントスカ、ギア、二月下旬から三月上旬、
if、一人では無理がある、彗星さんたち、
後ろの声がうるさい、と7編の作品が並ぶが、
何と言っても最初の話が面白い。
どうして人を殺したらいけないのか?
の答えがここにあるが、そんな難しい作品ではない。
筆者の話では、短編は、起承転結があって、
伏線とその回収、変わった登場人物、楽しい会話、
面白い仕掛け、驚きのある展開を用意する、そうだ。

|

« 短編工場 | Main | ジュラシックワールド »

書籍・雑誌」カテゴリの記事